ダイナモ ローラー ギア。 ダイナモローラーのギア構成・ギア考察

ダイナモローラー

ダイナモ ローラー ギア

ダイナモローラーでの立ち回りとギア解説 サブのスプリンクラーはできるだけ壊されないような位置に設置し、スペシャルを貯める目的で使います。 スペシャルは相手の位置を知るためにも用いますが、主にインク回復の目的で用いることで、メインの短所であるインク消費が激しい点を補います。 また、塗りが強いため、ガチエリアではとても強力で、特にタチウオパークングやBバスパークなどの1つのエリアが小さいステージでは1振りでカウントを止めることができ、相性がとても良いです。 ガチマッチ毎の立ち回りも見てみましょう ガチホコの場合 立ち回り ガチホコはステージにもよりますが、基本的に ダイナモローラーは相性が良いとは言えないです。 ダイナモは移動速度が遅くなるためホコを持つことはなく、壁塗りなどのホコの経路を作るといったことにも向いてはいないです。 なのでダイナモを使う際はカウントリードし、 あまり攻めすぎず相手のホコを進めさせないといった立ち周りが良いです。 具体的には、相手のホコを倒して止める、もしくは塗りに重点を置いて、相手ホコの進行ルートのクリアリングや味方が動きやすいように塗りまくるのも良いです。 オススメのギア ギアもチェックしましょう。 【復活短縮】 ダイナモでは 必須となるようなギアです。 特にホコで上の立ち回りのように相手に攻めさせないような立ち回りでは復活短縮、靴にステルスジャンプのギアを積んで戦線に早く復帰するいわゆる ゾンビ戦法が有効です。 ゾンビ戦法では少なくとも1. 3は欲しいです。 【攻撃力アップ】 ダイナモは何度かアップデートがあり、現在では弱体化されて一撃で倒せる範囲が前よりもかなり小さくなっています(それでも強い武器ではありますが)。 攻撃力が上がるのでしぶきの端の方でも倒せたりします。 オススメ度は中くらい。 【ステルスジャンプ】 靴のギアではステルスジャンプか安全靴の2択です。 味方の位置にもよりますが、スーパージャンプを使いやすくなるのでおすすめです。 ステジャンは復活短縮のギアと相性が良く、ゾンビ戦法に用いるのでオススメ度はかなり高め。 [ad ad-2] ガチヤグラの場合 お次はガチヤグラ。 立ち回り 立ち回りとしては、ヤグラも相性が良くはないので前線に突っ込まずに後方から塗るといった立ち回りがベストです。 積極的に味方の足場を作り、人数有利になったらヤグラに乗りカウントを進めるといった一歩引いた立ち回りがおすすめ。 もしくは復活短縮とステルスジャンプのギアを積んでゾンビ戦法で積極的にヤグラに乗るといった立ち回りもあります。 オススメのギア 【メインインク効率アップ】 ダイナモはインク消費が激しいので、かなりオススメです。 ゾンビ戦法じゃなければ必須です。 積むなら最低1. 1以上がベスト。 1で6振り、1. 5で7振りできるようになり、スプリンクラーも使用するとすぐにスペシャルがたまります。 【インク回復量アップ】 メインインクと併用としてオススメです。 入れるとすればメインインク効率アップギアの補助的な役割で積みます。 多く積んだとしても1もいらないです。 あると便利程度なのでオススメどは中くらい。 【復活短縮】 ヤグラではゾンビ戦法がかなり有効です。 ヤグラを押し込む際などかなりおすすめです。 オススメ度は高め。 【ステルスジャンプ】 ダイナモは移動速度が遅いので前線にはステジャンでスーパージャンプで早く復帰でき、また、ヤグラを押し込む際には上手くいけば、ステジャンで相手の意表をつくことができるのでそれが勝敗に直結したりします。 リスポーン直後以外でも味方のヤグラのダイオウイカのタイミングなどに使うと有効です。 味方の位置を把握しつつ動く必要があります。 ガチエリアの場合 最後にガチエリア。 数振りでカウントストップから確保までできてしまうのでただエリアを塗っているだけでもかなり強力です。 ただ、間合いを詰められると対処が難しいので相手の動きにはかなり注意しなければいけません。 自身よりも射程の長いスピナーやチャージャーなどには対処できないので、狙われない位置につくことも重要で、立ち回りといてはそのステージのチャージャーがいそうな位置などを十分に把握した上で、エリアや味方の足場を塗っていき、スペシャルでインク回復と 味方のサポートにまわる立ち回りになります。 逆に カウントを止めるのはダイナモの仕事です。 オススメのギア 【メインインク効率アップ】 基本的に塗りがメインなのでより多く振るためにも必須ギアです。 インク回復量アップとの併用でより使いやすくなります。 【安全靴】 ステルスジャンプで前線に飛ぶことは少ないのでどちらかというと安全靴で足を取られるのを少なくする方が良いです。 【復活短縮】 単純に戦線復帰が早くなるため。 塗り武器がいるのといないのとではかなり違ってくるので早く復帰できるのはかなり強いです。 まとめ ダイナモはガチマッチのルールの中では ガチエリアとの相性が非常に良いため、カンストを目指すなら積極的にエリアに潜って行きたいところです。 弱体化されたとはいえ、高い塗り性能と制圧力は全武器の中でもかなり上位に位置する武器であるため、立ち回りさえ押さえればとても強力です。 ゾンビノヴァ、ゾンビダイナモなどのようにゾンビ戦法の代名詞のようなゾンビ戦法がとても強力なので、何かギアに迷ったら復活短縮のガン積みなどいろいろ試してみるのもいいでしょう。

次の

【スプラトゥーン2】ダイナモローラーテスラの性能と立ち回りを解説!

ダイナモ ローラー ギア

ダイナモローラーの基本性能 1発の射程が長い! 振り攻撃1発で敵を倒せる射程が1. 5倍ほどになっているため敵から距離をとって戦うブキです。 そのかわり、1回振るのにスプラローラーの1. 5倍ほどの時間がかかります。 左のインクがスプラローラー、右のインクがダイナモローラーの射程です。 スプラローラーの確殺射程は試し打ちの線で1. 5本分ほど ダイナモローラーの確殺射程は2. 5本分ほどとなっています。 振り攻撃が遅い! 射程が長くなった分、攻撃速度が1. 5倍程遅いです。 敵の不意を突くか、しっかり距離を取らないと返り討ちに合いやすいので注意。 攻撃力が高い! 振り攻撃が遅くなった分、攻撃力が高いです。 スプラローラーでは40ダメージしか与えられない距離で、80ダメージ以上出すことができます。 (スプラローラーの最大射程) サブウェポンが万能 スプラッシュボムがどんな場面も使えて万能です。 敵が潜伏していそうな場所に投げることで索敵に。 追いかけてくる敵への防御に置きボム。 高台や坂下の敵にけん制など、たくさんの使い道があります。 後衛で陣地を広げ、時々縦振りを入れて援護射撃を入れましょう! 中盤(劣勢時):打開の機会を狙いつつ、縦振りで揺さぶりを入れよう! 打開の機会を狙いつつスペシャルゲージを溜めます。 仲間が揃うのを待ってインクアーマーを発動し、攻撃に転じます。 そうすることで、味方が有利な状況で敵と対峙することになり打開できる確率があがります。 時々縦振りを混ぜることで 「このインクの道を消さなければ、そこを通って裏を取られるかもしれない」 というような、 こちら側でなく地面に意識を向けさせることでも打開の機会を作ることができます。 中盤(優勢時):エリア周りをガチガチに塗り固める! ガチエリアを塗り終えたら、 エリア周りをすべて自分色に染める勢いで塗ります。 そうすることで、もし敵にエリアを取り返されたとしても、周りが自分色のおかげで取り返しやすくなります。 取り返せなかったとしても、敵に塗り返す時間を使わせることになるので、味方の復帰を待つ時間を作れます! 終盤(劣勢時):インクアーマーを貯めて、3人以上で打開に! ダイナモローラー1人の力では、どうがんばっても打開できません。 最低でも2人、できれば3人以上味方が残っているときにインクアーマーを発動し、ガチエリアへ突入したいです。 この時、全員同じ位置から突入した方が、一人ずつ突撃するより何倍も打開率があがります。 必ず全員で同じ場所から打開しましょう! 終盤(優勢時):徹底的に敵陣を塗り固める!意地でもエリアに近づけない! 最前線から一歩引いたあたりまで出て横振り縦振りを続け、敵がなかなか出て来れない様にけん制します。 こうすることで、もし倒された場合でも復帰の時間を稼ぐことができ、ガチエリアを塗る時間を与えません。 ガチエリアを取られたとしても、こちらが圧倒的有利な状況ですから 焦らずスペシャルを貯めて打開しましょう! オススメのギアパワー 爆風ダメージ軽減 足元に置かれたボムにやられること、多いですよね。 これをメイン2つ分ほどつけていれば、生き残る場面が目に見えて多くなります! スプラトゥーン2グッズ 関連商品まとめ• 体験談 同棲ゲーマーの部屋• スプラトゥーンに出会って人生救われた話• サーモンラン ルールとクリアするコツ• 立ち回り関連記事 ナワバリバトル編• メンタル編• ウデマエ編• ガチエリア編• ガチヤグラ編• ガチホコ編• ガチアサリ編• ブキ考察関連記事 ローラー• ブキ対策• サブウェポン• ギア考察関連記事 サブインク効率アップ• 爆風ダメージ軽減• イカニンジャ• 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL ニート攻略ログのYoutubeチャンネルができました! 文字だけではわかりづらいところを動画にしています。 チャンネル登録よろしくお願いします! この記事が役に立ったと思ったら、SNSでシェアしてください!とっても喜びます!.

次の

【ダイナモローラーで勝つ】ための立ち回り+オススメギア|Splatoon

ダイナモ ローラー ギア

ステジャン メインインク 1.0 メイン強化 0.6 スパジャン短縮 1.1 爆風防御 0.1 イカ速 0.1 まず 金ナモの立ち位置としては、中衛の前衛より、というポジションになります。 ダイナモでも、黒ナモであれば中衛の後衛よりになりますし、銀ナモであればほぼ後衛になります。 今回は金ナモのギア構成になりますので、中衛の前衛よりの立ち位置で動くためのギアということになります。 ステジャンの採用ですが、金ダイナモには必須だと考えています。 今話した通り、前に出ることが多い武器ですので。 メイン強化については、人によって必要ギア数は変わってくると思います。 自分の場合はプレイをしながら体感で探ってきて、最低限が0. 4、自分に合っていると感じたのは0. 6です。 スパジャン短縮1. 1は、スプラトゥーン1の頃にクロスさんが「スパタンノヴァ」というプレイをしていて、それを参考にしてみたギアになります。 ダイナモがスーパージャンプをすると、振っている途中でもキャンセルして味方に飛べるので、危ない場面では味方に飛んで生存できる場面が多くなります。 今の僕の、金ダイナモのプレイスタイルには、必須のギアになっています。 ここまでの3つのギアが、自分の中で必須にギアになっています。 残りの1. 2をどう割り振るかを考えた結果、次にようになっています。 爆風軽減0. 1はアーマーの耐久力を上げたり、ジェッパの確定数をずらせるのが魅力で使っています。 そして一番でかいポイントとして、 即割のバブルを2個耐えられるようになるのが大きいですね。 今の環境では必須級のギアだと思います。 イカ速の0. 1は、ダイナモのような重量系の武器では非常に恩恵を感じられるので積んでいます。 ハイドラントのような武器を使っている方も、0. 1で非常に恩恵を感じると思うのでオススメですね。 そして、残りのギアをはメインインク1. 0を積んでいます。 本当はもっと積みたいのですが、ギアの枠数的にこれが限界になっていますね。 文章で記載されている内容が理想形とのこと。 黒ナモはコンブ専用で出しているので、このギアはコンブ専用ギアだと思ってください。 現在は写真だとイカ速0. 4になっていますが、最終的には0. 1まで落とす予定です。 その代わりの0. 3としてスペシャル増加0. 3を積む予定になっています。 安全靴0. 1も、そのまま爆風軽減0. 1にする予定です。 黒ナモはあまり前に出ずに、ナイス玉を主体に戦いたいので、スぺ増を積んで、前にでない分スパ短を削っています。 るす(ダイナモ)のインタビューは4ページ構成です。 1. 2.ダイナモローラーのギア構成・ギア考察 るす(金ナモ) 3. 4. -, ,.

次の