アルミ 曲げ 加工。 アルミ曲げ加工

厚2mmのアルミ板を曲げたい

アルミ 曲げ 加工

この記事は2017. 11に投稿しました この記事は2019. 11に更新しました どうもでょおです。 ホームセンターなどの量販店で購入できる 「アルミ板」ってありますよね。 アルミは基本的に錆びたり朽ち果てたりせずに扱いやすい金属なのでDIYや日曜大工に興味のない方でも使用することがあるかと思います。 アルミ板って金属なのでカットするには専用の工具が必要だと思ってませんか? 結論から言うと2mmまでのアルミ板であればちょっとした工夫でカッターナイフを使ってカットすることが出来ます。 また折り曲げ加工も特に特殊な工具を使わずにできます。 このページではアルミ板のカット方法、折り曲げ加工の方法を紹介しますよ。 アルミ板のカット、切断方法 アルミ板は金属の中でも非常に柔らかいです。 身近なアルミといえば1円玉がありますが、1円玉ってほかの硬化に比べて傷だらけでしょ?あれって柔らかいからなんですよ。 金属をカットする具体的な方法は、ベビーサンダーや金ノコを使用してカットすることが多いのですが、薄いアルミ板ならカッターナイフを使って切断する方法があります。 ノコギリのようにキコキコ切らないので切り口も非常にきれいでたわみもほとんどなく仕上がりが完璧なカット方法です。 経験上 2mmの厚さまではカットに成功しています。 それ以上の厚みがある場合は金ノコまたはベビーサンダーなどを使用しましょう。 とはいってもホームセンターには大体2mmまでしか置いてません。 では具体的にカットしていきましょう。 必要なのは 定規と カッターマットと カッターナイフ。 カッターナイフは工作用の通常サイズのカッターナイフではなくちょっと大き目の作業用カッターナイフがおすすめです。 H型と呼ばれる刃のサイズのカッターナイフですね。 定規はプラスチックや竹製でもいいんですが、カッターの刃によって削られてしまうので出来れば金定規がおすすめです。 任意の大きさに定規を当ててスーッと線を引くようにカッターナイフで切り込みを入れます。 こんな感じです。 写真を撮るために定規を離していますが、定規は外さず当てたままにしてください。 同じように繰り返し何度も切り込みを弱い力で入れていきます。 強い力で切り込みを入れると切り込みの線がズレやすくなるのでやめた方が良いです。 面倒だけど2mm厚の場合、片側10回ぐらい切り込みを入れましょう。 そしたら裏側も同じように入れます。 ここでポイント。 カッターナイフの切込み線を裏表で全く同じ位置に入れられるように、端の部分にカッターナイフで切り込みを入れて裏側のカットラインの位置を印付けします。 こんな感じですね。 そのあとは裏側も同じようにカッターナイフで切り込み線を10回ほど入れていきます。 両面に切り込み線が入ったら、切り込み線の位置で折るようにして切断します。 力が入れにくい大きさの場合はプライヤーや万力などを使用するといいでしょう。 写真は悪い例。 写真のようにそのままプライヤーで挟むとアルミ板にキズ付きます。 段ボールなどを当ててください。 片側に少し折り曲げたら、次は反対向けに折り曲げて、また反対向けに折り曲げて。 何度もキコキコと両側に折っていくと最後は板チョコのようにパキっと折れ切れます。 これが最も簡単で最も美しいアルミ板の切断方法です。 切断面もとてもきれいです。 他の工具を使うよりもバリが少なくていいですね。 アルミ板の折り曲げ加工 アルミ板のカット加工の次は、折り曲げ加工の方法を紹介します。 ちなみにアルミは強度が低いので負荷のかかる部分には曲げ加工をすること自体はおすすめしません。 逆に言うと負荷のかからない部分には積極的に採用していきたいのが折り曲げ加工です。 短めのアルミ板なら机の角に当てて、グッとやると簡単に曲がりますが、厚みがあったり幅があったりするとそうはいきません。 角材やアングル材と万力を使用して曲げます。 口で説明するより図解を見た方が分かりやすいと思うのでこちらをどうぞ。 万力にそのままアルミ板を挟むとキズが付きますし、幅の広いものは曲げることが出来ません。 角材同士でサンドイッチにして万力で挟みましょう。 またアングル材は角が丸くアールがかかっているので、アングル材で挟み込んで曲げるとアールのついた角になります。 パンチングアルミ板はバイクのパーツ作りにも非常に重宝します。 このままレギュレーターカバーなんかに使えそうでかっこいいですよね。 アルミ板の使い道ってなにがある? このブログはバイクブログなので基本的にアルミ板の使い道としてはバイクのパーツを作ることが多いです。 アルミ板加工はバイクを自分でDIYでカスタムする場合に避けて通れないといっても過言ではないと思います。 アルミ板は加工がしやすくカットも曲げ加工も簡単にできるので自作派には大変ありがたい素材の一つですね。 私がおすすめするアルミ板の使い道はこんな感じ。 強度が必要ないステー• 各種カバー類• スイッチパネル アルミという素材は非常に柔らかいので、薄いアルミ板ではバイクのカスタムパーツを取り付けるステーなんかには使用できません。 振動で次第に割れます。 ですが逆に言うとあまり強度の必要としない部分にはとても便利に使えます。 スイッチパネル たとえばスイッチパネル。 私でょおのバイク、エリミネーター250SEで使用しているスイッチパネルはこんな感じです。 セルスイッチを取り付けているパネル部分にアルミ板を使用しています。 固定部分が両側にあり支えているパーツ スイッチ も非常に軽いのでアルミ板でも十分の強度です。 ヘッドライトのHi-Low切り替えスイッチです。 バイクのタンク下に移設しています。 こちらも強度を全く必要としない部分なので安心して使用できています。 このあと作り直したけどね。 サイドカバー ほかにも応用すればこんな大掛かりな物の制作も可能です。 画像が汚くて申し訳ありません。 バイクのサイドカバーです。 これももちろんアルミ板で自作したもの。 ネジ部分以外は市販のアルミ板です。 パンチングのアルミ板を使い、通常のアルミ板で縁を作りました。 アメリカンバイクなどの自作カスタム派はぜひ身に着けておきたいスキルですが、一般の方にもおすすめしたいですね。 強い力は必要ないので女性でも簡単に作業できると思います。 最後にアルミ板のカットと折り曲げ加工に必要な道具のリンク貼っときます。 気になる方はぜひ挑戦してみてくださいな。

次の

アルミフレーム 6シリーズ 曲げアルミフレーム

アルミ 曲げ 加工

製品名 トルンプ製 TRUMABEND2300 出力 加圧力230トン テーブルサイズ 3050mm 加工 板厚12mmまで 曲げ幅によっては16mmまで 特徴• 角度センサーにより正確な角度出しが可能• 追従装置により、ほとんどの曲げが一人でできる• 抜群の機動性により1台で2台分並みの仕事をこなす。 幅広い曲げ加工が可能• 6軸バックゲージにより多彩な曲げもスピーディに 【角度センサー】 自動補正をして、目標角度に曲げるセンサーです。 曲げ時の反発なども関係無く、従来の経験や勘に頼る角度の出し方では無く、機械の能力で、角度を正確に出します。 内容により、センサーを使用出来ない場合もございます。 【6軸バックゲージ】 材料を突き当てるバックゲージが、自動で、上下左右、前後にボタンひとつで自由自在に動きます。 テーパーのついた曲げの際、ケガく必要がなく簡単に加工できます。 【追従装置】 曲げ加工の際、材料を支える装置です。 正確な角度精度、省力化に貢献します。 【クラウニング】 幅の長い材料の加工時に真ん中を自動補正する機能です。 中だれを防止します。

次の

曲げ加工例 板曲げ.com アルミ/ステンレス/鉄の加工と販売

アルミ 曲げ 加工

アルミは、私たちが生活する中で欠かせない金属の1つです。 アルミ缶や家庭用品、機械部品など、日々必ず目にするアルミ製品ですが、使用する前には、切断加工や穴あけ加工、溶接加工など様々な加工が施されています。 今回ご紹介する曲げ加工も、そののひとつです。 しかし、実際に曲げ加工といっても、どんなことをしているか知らない方も多いと思います。 この記事ではそんな「曲げ加工って何?」と疑問を抱いている方や、アルミについてよく知らない方に向けて解説していきます。 是非ご一読下さい。 アルミってどんな材料? 引用元: アルミとは、正式にはアルミニウムといいます。 アルミニウムには、主に7つの特徴があります。 軽い アルミの最大の特徴は、重量が軽いところです。 鉄と比較しても約3分の1程の重さしかありません。 その軽さを活かし、機械の回転部品や製品の軽量化目的で多く使用されます。 電気を良く通す アルミニウムは、電気伝導率が非常に高い金属です。 その通電性の高さから、電線などにも使用されます。 電気伝導率は、銅と比較すると約60%程ですが、比重が軽い為、同じ重量の銅と比べると、約2倍ほどの電流を通すことができます。 そのため、エレクトロニクス分野でも注目されています。 熱が伝わりやすい アルミニウムは、熱伝導率が高い特徴があります。 アルミニウムの熱伝導率は鉄と比較すると約3倍ほどで、フライパン等にも使用されます。 熱しやすく急速に冷える性質から、ヒートシンクやエンジン部品に使用されることもあります。 耐食性に優れている アルミニウムは、耐食性が高い金属です。 その理由は、空気中で酸化被膜を形成するからです。 この酸化被膜が腐食を防止するため、錆に強い耐性を得ることができます。 そのため、錆やすい部品などにも使用されます。 また、表面処理を施すことによって、更に耐食性を向上させることもできます。 磁気を帯びない アルミニウムは、磁気を帯びない金属のひとつです。 そのため、磁気に影響を受けるような磁気ディスクや船の磁気コンパスなどの機器部品としても使用することができます。 反射性に優れている アルミニウムの中でも純度が高いものは、反射性に優れています。 電磁波は勿論、赤外線や紫外線を90%程防ぐことが可能です。 そのため、紫外線などをカットしたいものにも使用されます。 反射性を目的にアルミニウムを使用するものには、宇宙服のようなものまであり、幅広い用途で使用されています。 再生しやすい アルミニウムは、再生しやすい金属です。 アルミは鉄と比べ耐食性が高く、融点が低いため、リサイクルしやすく、再生地金として利用することが多いです。 再生地金を生成するエネルギーは新地金と比べて小さいため、環境保護という観点からもアルミニウムは期待されています。 アルミニウムは多機能であるだけでなく、様々な種類があります。 大まかに分類すると、「純アルミニウム」というアルミニウムのみで作られた物と、「アルミニウム合金」というアルミニウム以外の元素を添加した物の2種類に分かれています。 純アルミニウムは、純度が99%以上のもののことを指します。 そのため、伝導性や耐食性が非常に優れおり、軽量です。 しかし、アルミニウムのみで構成されているため、強度はアルミニウム合金に比べ低く、傷や凹みがででしまう可能性があります。 純アルミニウムを使用する際は、圧力のかかる部品などは避けるようにしましょう。 純アルミニウム製品には、一円玉等があります。 アルミニウム合金には、 銅やマンガン、ケイ素といった元素を添加したものがあります。 アルミニウムには含む元素によって特徴が異なるため、アルミの加工依頼をするときには、注意しましょう。 アルミカットの方法について 引用元: アルミニウムは軽量かつ柔軟性が高く、形状やサイズによっては簡単にカットできます。 アルミニウムをカットする方法についてご説明します。 アルミカットに使う道具 アルミカットに使用する主な機械や工具について、それぞれの特徴とともにご紹介します。 切断時には火花が飛びやすいので注意が必要。 高速切断機よりも ゆっくりと刃が動くので比較的安全に使用でき、切断後のバリの発生も少なくキレイに仕上がる。 機械自体がハンドソーよりも安く入手しやすい。 直線や曲線など自在にカットできるが、 まっすぐにカットすることは難しい。 効率よくアルミを切断したい場合は電動式の工具を、金属加工に不慣れな場合は安全性を重視し、ハンディソーなどがおすすめです。 アルミ板カットのやり方 引用元: アルミ板の場合は1mm以下などごく薄い厚みの板から存在しており、工作用のカッターでも切断が可能なケースも多いです。 アルミ板に直線のカットを入れるやり方を、手順を追って説明します。 アルミ板の曲げ加工について 引用元: 曲げ加工は、車の部品や機械部品など、様々な加工に利用されています。 どの曲げ加工も方法が異なっているので、その特性を知っておくことが重要です。 ローラーの巻き力を利用して曲げ加工を行うため、ローラーとの距離で曲げる形状を調整することができ、幅広い形状の加工に対応することができます。 また、ローラー加工は、金属板を一周させることで筒状の部品に仕上げることができます。 ローラーで、金属素材を両端まで曲げることができるため、部分ロスが少なく、工程時間を短縮することが可能です。 しかし、機械によって、加工できる厚みが違うため、依頼する際は注意が必要です。 プレス曲げとも言われています。 プレス機での加工のため、他の曲げ加工に比べて、生産速度が速く、大量生産などに優れています。 また、小さな部品加工や複雑な曲げ加工にも可能なため、幅広い加工をすることができます。 しかし、ベンダー曲げでは、金型の設計や金属素材への圧力等を細かく計算しなくてはならないため、厚みのある金属板の加工には向いていません。 ベンダー曲げには、様々な種類があり、V曲げやL曲げ、Z曲げ等があります。 加工技術も多く存在しているため、ベンダー曲げの依頼をする際には、一度加工メーカーに相談することをオススメします。 まとめ 今回はアルミの曲げ加工についてご紹介しました。 アルミには様々な特徴があります。 その特徴や性質を理解することで、曲げ加工を依頼する際に製品に応じた加工をすることができます。 その結果、品質の高い製品に仕上げることが可能です。 金属加工メーカーの中には、アルミの曲げ加工を依頼できない会社もある為、依頼する際には十分に調べたうえで、依頼することをおすすめします。 また、 アルミの曲げ加工についてお悩みの時は、ぜひ にご相談下さい。 は、 日本全国に協力企業が100社ございます。 そのため、お客様にとって最適な素材の選択に加えて、 アルミの曲げ加工が得意な工場のご紹介も可能です。 お見積もりは完全無料です! アルミの曲げ加工でお困りの際は、ぜひにお申し付け下さい!.

次の