好きな女性 いじる。 女性をいじる技術でモテる男性になれる会話法4パターン

【女性をいじるとモテる】いじりテクを知れば友達止まり秒速脱出へ

好きな女性 いじる

女性をいじる際の注意点 まず最初に、女性をいじる際の注意点からお話します。 女性をいじる目的は、女性の感情を動かし楽しませるためですが、それは、馬鹿にしたりけなしたりするという意味ではありません。 ごく稀に、女性に「ブス」とか「バカ」という言うのがいじりだと勘違いしている人がいますが、これは絶対に違います。 いじりは、悪口や嫌がらせはではありません。 このようなことは絶対にしないようにしてください。 また、相手の女性がSの場合は、あまりいじってはいけません。 Sの女性は男性にコントロールされることを嫌うからです。 下記の記事を参考に、ターゲットの女性がSかMかはいじる前に見極めておいてください。 女性をいじる技術4パターン 女性の感情を動かすための、女性をいじる技術は次のようになります。 一見、失礼かもしれませんが、実際にやってみるとこのほうが女性と仲良くなれることがわかるはずです。 褒めてから落とす 好意レベルが低い女性に対してもリスクが少なく有効ないじりかたです。 「なんかおしとやかで箱入り娘って感じだよね。 ……ごめん間違えた」• 「なんか頭よさそうな感じだよね。 ……ごめん言ってて無理があるわ」• 「有村架純に似てるって言われるでしょ? ……あ、やっぱ違うわ」 このようなパターンになります。 芸能人に似てると外見を褒めてから落とすのは美人の女性ほど有効になります。 美人の女性はふだんから「かわいい」とか褒められ慣れているのでふつうに褒めると「またか……」と思われてしまいます。 しかしそこで「あ、やっぱ違うわ」と落とすことであなたは他の男性とは違うと認識され、一歩リードできるのです。 逆に、あまり美人でない女性には嫌味になってしまうので、芸能人に似てる系は言わないようにしましょう。 否定させておいて乗っかる 褒めてから落とすのバリエーションです。 褒めてから落とすではひと言で完結させていますが、こちらではわざと否定させておいてから乗っかります。 「石原さとみに似てるって言われない?」 「言われないよ」 「言われないよねー!」• 「なんか家事とか得意そうだね」 「掃除はちょっと苦手かも……」 「あーやっぱそんな感じ!」• 「なんか帰国子女みたい。 英語喋れそう」 「えー、なんで?」 「そんなわけないか!」 基本として、女性を褒めて謙遜してきたらそれに同意してしまう癖をつけておきましょう。 そうすることで会話に軽い混乱と興奮が生まれます。 この混乱と興奮のある会話が女性は大好物なのです。 ただ褒めてばかりいる優しい男性は、女性よりもステータスが低くなってしまうので魅力を感じてもらえません。 それでは女性は退屈してしまうことを覚えておいてください。 しかし、即時に「落とすひと言」を返せなかった場合は次のように進めてください。 「血液型B型でしょ?」• 「料理できなさそう」• 「なんか関西人ぽいね?」• 「一人でラーメン屋行くでしょ?」• 「日本酒好きそう」• 「お前の部屋汚いだろ?」• 「自分で美人だと思ってるでしょ?」 この場合は一般的に女性らしいとされている決めつけだとあまり効果がありません。 「料理得意そう」や「子供が好きそう」ではいじることになっていないからです。 自分が人からどう見られているかは誰でも気になるところです。 あなたに意外な印象で決めつけられると女性の感情は動きます。 感情でコミュニケーションできる男性を女性は楽しいと感じ好意レベルが上がります。 勝手に決めつけて「なんで?」と聞き返されたら「そーゆー目をしてるw」とでも言っておけば大丈夫です。 7回デートしたのに、女性をいじれなかった男性の末路はこちらからご覧ください。 いかがでしたか? 感情の動かない会話をどれだけしても、女性の好意レベルは上がりません。 女性をいじる技術を用いれば、女性の感情を動かす会話ができるようになります。 いじる際は、嫌がらせにならないよう注意してください。

次の

好きな人からいじられるのは脈あり?男性心理の見抜き方は男に聞け!|モテる女が世界を回す

好きな女性 いじる

恋愛会話術 2020. 28 muji-t-shirts 【女性をいじるとモテる】いじりテクを知れば友達止まり秒速脱出へ ユウトです、 今回は、 「女性をいじる方法」 ということでお話します。 女性にモテたいけど、 なんだかいつもうまくいかない 頑張ってアプローチしたものの、 友達止まりで終わってしまった という方に読んで頂きたい 記事となっています。 この記事を見つけていただた方に、 まずお伝えしたいのは、 女性を惚れさせるうえで、 「いじりテクニック」を 身に付けるのは必須です。 この「いじり」がうまくできるかで、 友達で終わるか、 男としてと思われるか、 命運が決まるといっても、 過言ではないです。 とはいっても、 「人をいじるなんて苦手だ」 「どうやったらいいかわからない」 といった方も多いかと思います。 私自身も、過去何度も 「友達止まり」を何度も食らっては、 振られ続けたTHE モテないマンでした。 女性をいじるなんてうまくできなかった そもそも女性をいじるなんて発想もなかった いざチャレンジしてみてもうまいかない、 そんな状況を味わってきましたが、 今では「いじりテクニック」を駆使して、 狙った女性を自在に落とす事ができています。 「友達止まり」を食らって、 絶望感でいっぱいだった日々が 嘘のように思えるほどです。 改めてですが今回は、 ・どんな意識で女性をいじればうまくいくか? ・具体的に何を言って女性をいじればいいか? といった、 「女性をいじるテクニック」をお話します。 この記事を最後まで読んで頂ければ、 「モテる男」へと秒速で変わることができます。 狙った可愛い子を彼女にできますし、 「友達止まり」といったネガティブことを 不安に思う必要もありません。 しかし、今回の内容を知らないと、 いくら落としたい女性ができて、頑張っても、 毎回「友達止まり」で終わります。 なんで?どうして?と自分が悩んでいる間に、 実はその好きな女性に彼氏ができてしまった。 もう自分は手も足もでない… という状況になるかもしれません。 そんな状況を防ぐためにも、 狙った好きな女性を確実に落とすためにも、 今回の記事を必ず最後までお読みください。 それでは、本題に移ります。 女性を惚れさせる「いじりテクニック」とは何か?~どうすればうまくできるか~ では、どんないじりをしたら、 女性を惚れさせることができるか? これからお話していきますが、 そもそも「いじり」は何かというと、 冗談っぽく馬鹿にしたり、 軽くけなしたりする行動のことです。 「いじり」というのは、 基本的に男には絶対にやってはいけません、 よっぽど仲が良くなければ、 いじりをした時点で、 「こいつウザイ」「敵」と、 認識されて終了します。 ですが、 女性に向けてのいじりは 意味が変わってきます。 女性に対しては何がいいのかとうと、 うまいいじりをすることで、 「この人私を相手してくれてる!」 「心を開いてくれてる!」 「盛り上げようと気を遣ってくれてる!」 という思考パターンになるのです。 (ほんとかよ?) と思われた方もいるかもしれませんが、 それほど男の受け取り方とは違うのです。 あえて失礼なことを言うことで、 口では「ちょっとやめてよー笑」 といいつつも、 「そんな感じで話していいんだ!」 「楽しませてくれてありがとう!」 と女性はポジティブに捉えています。 それと同時に、 上下関係であったり、 女性にためらいなく、 あえて失礼なこといえることで、 「女性の反応を気にしていない」 =「男として強い」 と認識されるようにもなるのです。 男からしたらムカつくやつがモテているのも、 良さが分からないヤンキーがモテるのも、 ここが関係しています。 こんなこと女性は口にしませんが、 女性が男に求めているものは、 アイドルとファンのような関係です。 圧倒的に上の存在、「憧れ」であってほしい、 手が届きそうで届かない感じにドキドキしたい 仕方なしに構ってくれてる 男にはこんな関係性を望んでいます。 その関係を速攻で再現できるのが、 「いじる」というテクニックな訳です。 変にへりくだったり、 同じ目線に立つ必要はないのです。 それをやった瞬間、 「なんか男として物足りない」 「そういうのは求めていない」 と女性自身も気がつかない 本能レベルでそう思われます。 それくらい女性は、 男が上に立ってくれることを求めています。 じゃあ、具体的にどうやって、 いじればいいのか? これをお話しようと思います。 「いじるテクニック」の具体的なやり方~日々、練習してみましょう~ では具体的に「いじる」は どうやってやればいいの? というと、 あらかじめ決められた「型」が存在します。 今回はその「型」を3つご紹介します。 例えば、 「なんか、いっぱい食べそうだよね 笑 」 「てか男運ないでしょ 笑 」 「たまにカワウソみたいな顔してる 笑 」 といった感じです。 それっぽいことを 「冗談っぽく軽く言う」 ということがポイントです。 うまくいけば、 「ちょっと 笑 、酷い 笑 」 と喜ばれますし、 恋愛系を決めつけて言って、 もしあたっていれば、 「なんでわかったの!? 笑 」 とそこで盛り上がれたり、 そういった狙いをすることもできます。 褒めてから下げるだけ、 例えば、 「なんかすごい頭よさそうだよね」から、 「ほんとですか!?」 といったリアクションを貰ってから、 「いや、嘘です 笑 」 と、冗談っぽく切り返すとか、 「なんかさ!本田翼に似てるって言われない!?」 と言ってから、リアクションを貰って、 「あ、ごめん、全然違ったわ 笑 」 と切り返すなど、 同じく、冗談っぽく軽くやれば、 女性からいいリアクションを貰えます。 実際にやってみてください。 続いて、いじりの型 3つ目ですが、 やっぱりここまで話してしまうと、 Skypeコンサルに来ていただいた方や、 「恋愛百科事典」をゲットしていただいた方に、 申し訳ないので今回はここまでとさせて頂きます。 そして、いじりというのは、 実は10個の型が存在したり、 いじったらダメな女性のタイプ というのも存在します。 このことについてもお話したいので、 「もっと知りたい!」 「恋愛を学んで好きな子を落としたい!」 という方は、 無料恋愛講座(メールマガジン)にご登録ください。 それでは、今回はここまでとなります。 ありがとうございました。 ユウト ~追伸~ 今すぐあなたの恋愛の悩みを すっきりと解消したい場合は是非 個別恋愛相談(50分間Skypeコンサル) を受けてみてください。 確実にあなたの悩みを解決してみせます。 また、好きな女性を惚れさせるための 悪用厳禁恋愛テクニックを知りたい場合は 無料メルマガに登録してください。 著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても 複製、転載、流用、転売等することを禁じます。 の掲載 (コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。 また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。 上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。 辛い思いばかりしていた自分が、 本当に好きな女性を落とし、 楽しい日々を送れるようになりました。 なぜ私がここまで変われたのか? それは、「本当の恋愛術」を知ったからです。 恋愛の師匠から学んだ「本当の恋愛術」と、 自分自身の経験もふまえ情報発信中。 イケメンじゃなないから… 恋愛経験が少ないから… 会話に自信がないから… という現状は関係なく、 恋愛にはすべて法則があり、 勉強すれば結果が出るものです。 恋愛で悩む、 辛い毎日から抜け出しましょう。 自分の本当に好きな女性を彼女にして、 日々の生活を豊かに、 劣等感やコンプレックスからも抜け出した、 心から恋愛を楽しめる日々を掴み取りましょう。

次の

女性をいじる技術でモテる男性になれる会話法4パターン

好きな女性 いじる

元気がなさそうに見えたので 男性のことをからかう女性の心理とは、単純に男性のことが元気がなさそうに見えたので、元気を出させようとからかっているのです。 悩みなどがあると考え込んでしまいますが、元気がない姿を見るのは周りにいる人にも影響を与えます。 そのため普段から明るい性格の女性ならば、元気がない男性に対してワザと明るく振る舞って元気を出させようとします。 男性は女性から声を掛けられたリ笑顔を見ることで、空元気でも明るく振る舞おうとします。 女性がからかうことで苦笑いや恥ずかしがれば、少しは元気を取り戻すことができると考えているのです。 元気がない男性のことを明るく元気にしてあげようという思いから、男性のことをからかうのです。 恋愛対象ではないが好感を持っている 男性に対して好感を持っている時に、仲良くなりたいのでからかうこともあります。 好感を持っていると言っても恋愛対処ではなく、会社では同僚として、プライベートでは友達として好感を持っています。 そのため好感を持っている人にはからかったりして仲良くなりたいと思いますが、恋愛対処ではないので素の自分を見せることもできます。 女性が本当に好きな人に対しては相手に嫌われたくないのでからかうこともできませんし、嫌いな人ならばからかおうとも思いません。 好きでも嫌いでもなく好感を持っている人なので、同僚や友達としての関係性の中で仲良くしたいと思っています。 からかえるほどの仲であれば、困った時でも助け合うことができますし、絆も深まっているはずです。 決して恋愛対象ではありませんが、一緒にいると楽しいと思える関係性なので、からかう男性とは良い関係の相手と言えます。 親しみを込めて場を明るくしたいと思っている 場の雰囲気を明るくするためにいろいろな方法がありますが、女性が男性をからかうことでも場を明るくすることはできます。 女性は元気で笑顔が絶えない人ほど明るい雰囲気が好きなので、場の雰囲気が悪いと思ったらちょっかいを出してでも明るくしたいと思っています。 そこでいつもいじられ役の男性がいれば、ワザとターゲットにしてから買うことで、場の雰囲気を明るくしようとします。 明るい女性といじられ役の人がいれば、その場は明るくなるのは必然なので、すぐに明るい雰囲気に変えることができるでしょう。 からかう相手に対しては親しみを持っているので、からかっても決して悪気はありません。 むしろ好感を持っている相手にしかからかおうと思わないので、周りから見ればいいコンビニ見えるかもしれません。 場の雰囲気を明るくしたいという思いから、親しみを込めて男性をからかうのです。 今以上に仲良くなりたいと思っている からかう男性に対しては好感を持っていますが、今以上に仲良くなりたいという思いから、ついからかってしまいます。 小さな男の子が好きな女の子に意地悪するのと同じで、好感を持っている男性に対してからかうことで仲良くなりたいと思っているのです。 女性がからかうのは嫌いな相手にはしないので、少なくともからかわれた男性は好感を持たれていると思って間違いないでしょう。 また恋愛対象として好きな相手には、もしからかって嫌われたりするのが嫌ですし、そもそも緊張してしまうのでからかうよりも、逆にからかわれてしまうでしょう。 同僚や友人として今以上に仲良くなりたいと思っているので、からかうことで距離を縮めたいと思っています。 恥ずかしがっている姿を見るのが好き 女性が男性をからかうのは男性の恥ずかしがっている姿が可愛らしいと思うので、ついからかってしまいます。 特に年下の男性や女性慣れしていない男性ならば、女性からからかわれることはあまりないでしょう。 そのため女性からからかわれると返答に困ってしまい、顔が赤くなったり恥ずかしがったりしてしまいます。 女性も男性が恥ずかしがっている姿などあまり見る機会はないので、可愛らしいと思うでしょう。 恥ずかしがっている男性に対して、面白いと思いながらもからかってしまいます。 女性からすると可愛らしい男性ですし、からかい甲斐があれば楽しめるので、ついまたからかってしまいます。 からかう男性のことは恋愛対象とは見ていない 女性が男性のことをからかっても、決して恋愛対象として好きという気持ちはないことが多いです。 好きな人や嫌いな人にはからかうことをしないので、からかう男性に対しては同僚や友達という意味で好きだと思っています。 男性は恋愛対象とは見られていないので、女性が自分のことが好きだと勘違いしないようにしましょう。 楽しい時間を共有したいという思いから、男性をからかって場の雰囲気を明るくしたり、元気を出してもらおうとしています。 「男性をからかう女性の心理とは?なぜからかってくるのかを知ろう」への感想コメント一覧 現在のところ、まだ感想はありません。 ぜひ最初の感想を書いてください。

次の