エジプト 吉村 作治 病気。 吉村作治先生は、エジプト考古学界では、どの辺のランクなんですか...

ヒエログリフで学ぼう!

エジプト 吉村 作治 病気

kinokuniya. 」 エジプト人の妻との離婚の原因 [ ] かなり前のことなので、記憶があやふやなのですが、日本テレビ系だと思うテレビ番組の中で、吉村作治氏自身が離婚の理由を語っていたのを見た記憶があります。 吉村氏はラーメン、それもチャーシューの入ったチャーシュー麺が大好物だったのですが、豚肉を材料とするチャーシューはイスラム教では当然ながら禁忌の食べ物であり、妻との結婚生活の中では一度も食べられませんでした。 ところが日本某所に家族旅行で行ったある日、温泉街だったと思うのですが、そこでたまたま妻子と別行動になった時、バレなければ大丈夫とラーメンの屋台に入り、チャーシュー麺を注文して食べました。 ところがその時に限って、妻が子供を連れて屋台の前を通りかかり、吉村氏がチャーシューを食べているのを目撃。 妻は子供を連れて実家に戻り、離婚となりました。 -- 2008年10月21日 火 14:08 UTC 早稲田のレベル [ ] >>早稲田大学へ進学。 吉村は当時のことを、早稲田大学の入試は現在ほど難しくなかったと語っている。 >> 団塊の世代で早稲田への進学は現在と比べて相当の難関だったはず、競争率も今の比じゃありません。 吉村先生の謙遜でしょう。 --2012年11月15日 木 00:46 UTC 外部リンク修正 [ ] 編集者の皆さんこんにちは、 「」上の4個の外部リンクを修正しました。 の確認にご協力お願いします。 もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのをご覧ください。 以下の通り編集しました。 ありがとうございました。 — 2017年9月28日 木 11:35 UTC.

次の

吉村作治の古代エジプト講義録

エジプト 吉村 作治 病気

「」を読んで。 エジプトはカイロに住むアリさんに直接聞いた話でも書いておきます。 エジプトと言えば、やはりピラミッド。 ギザのがもっとも有名ですね。 エジプトにはギザのピラミッド以外にも、サッカラのなど、魅力的なピラミッドも多数存在します。 エジプトに行って、アリさんから聞いて一番衝撃的だったのは、 他にもたくさん遺跡はある。 どこにあるかわかっている、埋まったままの遺跡もたくさんある。 だが、発掘はしていない。 ということでした。 「えっ、遺跡があるのがわかっていて、発掘しないの?」と驚きました。 アリさんは、なぜエジプト人が遺跡発掘をしないのか、その理由を教えてくれました。 発掘しない2大理由は以下の通りです。 エジプト人が自ら遺跡発掘をしない理由 1. 新たに遺跡を発掘する必要性がない。 ギザのピラミッドを見るために、遠くエジプトまで観光客はたくさん来てあふれかえっている。 発掘作業は大変。 作業協力者はボランティアみたいなもの。 炎天下の中の作業は想像を絶する。 この2つでした。 新たに遺跡を発掘する必要性がない 「新たに遺跡を発掘する必要性がない」というのは、実際にエジプトに行ってみて初めて実感することができました。 ギザのピラミッドまでは、車ですぐそばまで行くことができます。 車が多すぎて渋滞しているくらいです。 観光客を相手にした売り子もたくさんいました。 砂漠のイメージが強かったピラミッドも、車で簡単に行けるとなると観光客も気軽に訪れることができます。 夏休みには、ヨーロッパの長いバケーションを利用して、お金持ちの欧州人が大量に押し寄せてくるそうです。 「そこに遺跡がある」とわかっていても、新たに遺跡を発掘する必要性がないので、発掘作業は進めないそうです。 発掘作業は大変 それから2つ目の理由、「発掘作業は大変」ということ。 1つ目の理由にあった「発掘する必要性」というものがないので、発掘作業自体がボランティアになってしまいます。 お金にもならないことを、長期間にわたって作業し続けなければいけません。 涼しければもう少し違ってくるでしょうが、夏場はほとんど雨も降らず気温も30度以上(地域によっては40度を越える)の中での作業になります。 ボランティアで遺跡発掘するのもなかなか大変です。 現地エジプト人に聞いた吉村作治の評価 ここでようやく本題に入ります。 日本でエジプトと言えば、そう、吉村作治さん。 もちろんアリさんも、吉村作治さんのことを知っていました。 彼に言わせると、吉村作治さんをこう評価していました。 日本からお金を持ってきて発掘作業をしてくれる人 と。 わざわざ日本からやって来て(作業員も引き連れて)、現地の発掘作業を手伝う人にもお金を払ってくれて、さらには遺跡まで発掘してくれる。 エジプト人が自ら進んで遺跡発掘しない3つ目の理由として、外国人が発掘を進めてくれるからという理由もありました。 勝手にエジプトまでやって来て遺跡を発掘してくれる。 しかも遺跡が珍しいものや価値のあるものであれば、そこが自動的に観光名所にもなるという。 だから、決して現地の人は吉村さんのことを嫌ったりはしていませんでした。 現地の人に迷惑をかけるような強引なやり方はしていないので、嫌う理由は無いようです。 逆にありがたいことだとも言っていました。 吉村さんは情熱をもってエジプトで発掘調査をするために、発掘資金のめどもたっていない大学生時代からエジプトを走り回っていました。 発掘資金の確保に苦労していた辺りの話は、「」というパナソニックのノートPCの紹介ページに少し載っています。 資金を集めて、エジプトの遺跡発掘調査をしたというのは、やはり評価されることだと思います。 おまけ ちなみに、この日の昼食はこんな感じでした。 関連リンク•

次の

吉村作治先生は、エジプト考古学界では、どの辺のランクなんですか...

エジプト 吉村 作治 病気

スポンサーリンク 吉村佳南さんは女優ですが、顔写真は見つかりませんでした。 エジプトの人気ドラマ「Ragol Ghani Faqir Gidden 」などに出演しているようです。 そんな娘さんがいる吉村作治さんですが、 すでに離婚をしています。 離婚の理由は、家族で日本旅行をした際、夜中に一人でチャーシュー(豚肉)入りのラーメンを食べた(禁忌を破った)ところを妻子に見られ、妻が激怒したことでした。 エジプト人の9割はイスラム教徒で、イスラム教では豚は不浄なもの、つまり汚いものとされているので、これを食べることはありえないという考えなのです。 元々、多忙で夫婦仲は良くなかったようで、そんなときに禁忌行為が決定打だったとのことです。 吉村作治さんと奥さんは年齢が離れているのと、そもそも国の文化が全然違うので普段から大変だったのでしょう。 吉村作治に病気の噂 吉村作治さんに病気であるとの噂が出ています。 最近、吉村作治さんはテレビなどに出ることが少なくなっています。 これは病気が原因なのでしょうか。 スポンサーリンク 還暦を過ぎたころから、何度か病気になっていますが、それらを乗り越えて仕事をしてます。 具体的には船のピットに落下して、膝を複雑骨折したり、前立腺癌を発症していたようです。 吉村作治は脳梗塞? 吉村作治さんさんは脳卒中であるとの情報があります。 これまでいくつかの怪我や病気を乗り越えてきた吉村作治さんですが、脳卒中にもなっていたのでしょうか。 調べたところ、 吉村作治さんが脳卒中であるとの噂はデマであることが分かりました。 脳卒中の噂が流れた原因は、吉村作治さんが脳卒中や脳梗塞に関する講演に参加してきたというブログ内容を2011年に公開しているため、「脳梗塞」というキーワードと強く関連付いてしまったことによるものでした。 脳卒中だと心配になりますが、今のところ脳卒中の心配は無さそうです。 吉村作治のろれつが回っていないと話題に 最近、吉村作治さんをテレビで見た人からは次のコメントがたくさん出ていました。 話が聞き取りにくい• 吉村作治先生の滑舌が悪くてショック• 吉村作治先生、喋りがちょっと衰えた ろれつが回っていないと言われるようになった吉村作治さんですが、脳卒中の噂が広まったのは、このことも原因の一つかも知れません。 脳に関する病気を発症すると呂律が回らなくなると言うので、もしかすると何かしらの持病を抱えているかもしれません。 体調が心配される噂が出ている吉村作治さんですが、2019年12月30日放送の「たけしの新・世界七不思議大百科第7巻」に出演したり、講師のお仕事をしたりと忙しく活動をしているようです。 吉村作治さんの娘さんについての情報はほとんど見つかりませんでしたが、いつしか娘さんの活動についても話をしてくれる日が来ると良いですね。

次の