ヤフープレミアム 解約。 ヤフープレミアム無料期間を6ヶ月にする”リンク”はココ!解約方法も解説

Yahoo!プレミアム会員の解約方法|手続きの流れと退会時の影響範囲

ヤフープレミアム 解約

ソフトバンクエアーにプレミアムという料金プランはあるのか これからソフトバンクエアー(SoftBank Air)を契約しようと考えている人にとって、毎月支払いが必要な料金プランの選択は大変重要ですよね。 しかし、ソフトバンクエアーの料金プランに「プレミアムプラン」というものがあると思っている人も少なくありません。 そこでまずは、ソフトバンクエアーの料金プランをおさらいすると共に、プレミアムというプランはあるのかをご紹介します。 料金プランは2通り ソフトバンクエアーでは「Airターミナル」と呼ばれる機器を利用してインターネットに接続します。 この「Airターミナル」という機器を 分割するか レンタルするかの 2通りがあります。 一方、レンタルする場合は24ヶ月目まで月額4,290円で25ヶ月目以降は月額5,370円です。 要は ソフトバンクエアーの料金形態は、Airターミナルを「分割するか」「レンタルするか」の 2通りしかないんですね。 実は先に結論からお伝えすると、ソフトバンクエアーの料金形態(料金プラン)には 「プレミアムプラン」というものはありません。 では、「プレミアム」というプランは何かという疑問が出てきますが後で詳しくご紹介します。 ちなみに、分割払いとレンタルには料金の違いだけでなく、それぞれメリットもデメリットもあります。 「プレミアム」は有料オプションのプラン ソフトバンクエアーは本来インターネットに接続するサービスですが、それ以外にも様々な有料オプションが用意されています。 有料オプションは「オプション」なので 加入契約してもいいし、別に加入しなくてもいい契約です。 有料オプションの 加入の有無は契約者が決めるものです。 SoftBank Airには数多くの有料オプションがある そんな様々あるソフトバンクエアーの有料オプションの中に 「Yahoo! BB基本サービス」という有料オプションサービスがあります。 SoftBank Airの有料オプション「Yahoo! BB基本サービス」 「Yahoo! BB基本サービス」という有料オプションは、ソフトバンクエアーを契約する際に同時加入出来ますし、契約後でも加入する事が出来る様々ある有料オプションの1つです。 プレミアムプランって、ソフトバンクエアーの料金プランの事ではなく、ソフトバンクエアーの有料オプション「Yahoo! BB基本サービス」のプランの事なんですね。 ソフトバンクエアーの「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプラン 上記でご紹介したように、ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を契約時、そして契約後に契約可能な「Yahoo! BB基本サービス」というオプションに「プレミアム」というプランがある事が解りました。 しかし、この「Yahoo! BB基本サービス」を契約中の人が解約していいものなのか解らない人も多いようです。 そこでここからは、ソフトバンクエアーの有料オプションでもある「Yahoo! BB基本サービス」はどんなサービスなのか、月額料金はいくらなのか、そして解約してもいいものなのかをご紹介します。 Yahoo! BB基本サービスのプラン 「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランは、ソフトバンクエアーの契約者に加入者が多いように感じます。 そもそも「Yahoo! BB基本サービス」とはどんな有料オプションなのでしょうか? 「Yahoo! BB基本サービス」を一言で説明すれば、 Yahoo! Japanの様々なサービスを「充実させるため」の有料サービスです。 Yahoo! BB基本サービスには 「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」の2つのプランがあります。 Yahoo! Japan サービス Yahoo! BB基本サービス スタンダード プラン Yahoo! BB基本サービス プレミアム プラン Yahoo! ショッピング Tポイント1倍 Tポイント5倍、 エントリーで+9倍 Yahoo! かんたん バックアップ 50GB スマホバックアップ 容量無制限 ヤフオク! メール 容量無制限 容量無制限 お買いもの あんしん補償 一部の補償のみ 利用可能 全ての補償を 利用可能 各プランの違いは「スタンダードプラン」よりも「プレミアムプラン」の方が充実しています。 そして、 何故かソフトバンクエアーの契約者は「プレミアムプラン」の方を契約している人が多いのです。 「Yahoo! BB基本サービス」はソフトバンクエアーなどの有料オプションで、Yahoo! Japanのサービスを充実させるだけのサービスなので、ソフトバンクエアーとは直接関係ないオプションなんですね。 プレミアムプランの料金は高い 上記でご紹介したように、ソフトバンクエアーの契約者で加入者が多いYahoo! BB基本サービスのプレミアムプランですが有料オプションなので 当然、月額料金が発生します。 Yahoo! BB基本サービス スタンダード プラン Yahoo! BB基本サービス プレミアム プラン 月額料金 300円 800円 出典: Yahoo! BB基本サービスの スタンダートプランは月額300円ですが、 プレミアムプランになると月額800円もする有料オプションサービスです。 プレミアムプランは 年間にすると9,600円もする高額有料オプションです。 ソフトバンクエアーのオプション「プレミアムプラン」の解約 ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の契約者が加入できる有料オプション「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランを契約している人で 不要と感じたら、プレミアムプランだけを解約してしまいましょう。 そこで最後に、ソフトバンクエアーのYahoo! BB基本サービスというオプションサービスの「プレミアム」プランの解約方法、解約金、そして、なぜ契約してしまったのかをご紹介します。 「プレミアム」プランの解約方法 ソフトバンクエアー自体の契約は残して、Yahoo! BB基本サービスのプレミアムプランだけを解約する事も当然可能です。 解約方法は2つあります。 電話で解約する• My SoftBankで解約する ソフトバンクエアーの契約者専用の問い合わせ電話番号へ電話をして、オペレーターに「Yahoo! BB基本サービスのプレミアムプランを解約したい」と伝えると手続き可能です。 問い合わせ 電話番号 通話料無料 186-0800-1111-820 受付時間 平日10:00~19:00 お問い合わせ内容によって 土日祝日でも受付可能 出典: また、「」では24時間解約を受け付けています。 My SoftBankにログインしてからオプションサービスの解約手続きを行う事も可能です。 My SoftBankのログイン方法は以下の関連記事が参考になります。 「プレミアム」プランの解約には解約金が必要 Yahoo! BB基本サービスのプレミアムプランは、ソフトバンクエアーの契約期間と同じ「2年契約自動更新」となっています。 その為、 契約期間中にYahoo! BB基本サービスの プレミアムプランを解約すると 解約金の支払いが必要です。 Yahoo! BB基本サービス スタンダード プラン Yahoo! BB基本サービス プレミアム プラン 解約金 不要 3,000円 なんと、ソフトバンクエアーの有料オプションサービス「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランを解約すると3,000円も解約金が発生してしまいます。 「なぜ、こんなオプションに加入してしまったのか・・・」そう思っている人もいるかもしれませんね。 きっと、 ソフトバンクエアーを申し込んだ代理店が悪質だったのです。 キャッシュバックする代わりにこのオプションを申し込みをした代理店が 強制的に加入させた可能性が高いです。 これからソフトバンクエアーを申し込みする人は、このような有料オプションのプレミアムプランの加入が条件でキャッシュバックをする悪質な代理店で手続きをしてはダメです。 オプション加入不要でもキャッシュバックしてくれる優良代理店から申込しましょう。 まとめ この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)にプレミアムというプランがあるのかを中心にご紹介してみましたがいかがだったでしょうか? ソフトバンクエアー自体の料金プランには「プレミアム」はありません。 しかし、ソフトバンクエアーの有料オプション「Yahoo! BB基本サービス」にはプレミアムプランというものがある事がご理解頂けたと思います。 この「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランはYahoo! Japanのサービスを充実させるだけの有料オプションなので、ソフトバンクエアーとは関係ありません。 その為、不要と感じたら問題なく解約してもよいオプションです。 きっと、高額キャッシュバックを実施している悪質代理店からソフトバンクエアーを申し込みして、「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランを強制的に加入させられた被害者なのかもしれません。 これからソフトバンクエアーを契約予定の人はこのような被害のない優良な代理店からお得に申込してくださいね。

次の

Yahooプレミアム会員の解約手続きが噂どおり大変だった!

ヤフープレミアム 解約

Contents• Yahooプレミアム会員を解約しようと思った2つの理由 プレミアム会員の特典を利用していないにもかかわらず、ズルズル契約を残していたのは、またヤフオクを始めるかもしれないと思っていたからです。 ヤフオク一択から他のサービスの利用へ ところが、メルカリの登場からしばらくして、Yahoo! でも「プレミアム会員登録不要」の「フリマ」を開始しました。 当時はヤフオク一択だったのですが、今では「楽天のラクマ」新しいところでは「CASH」なども利用できます。 そうなるとヤフオクにこだわる必要がありません。 これが1つ目の理由です。 Yahoo! オークションでの違いは手数料 ヤフオクで「Yahoo! プレミアム会員」と「非会員」の手数料の差は1. 36%です。 Yahoo! プレミアム会員 Yahoo! プレミアム会員登録なし 8. 36%の差と年間約6000円の出費を比較すると、これまたプレミアム会員でいる必要はないと思いました。 他にもプレミアム会員の特典はありますが、今のわたしには関係ないものばかり。 これが2つ目の理由です。 そんなことでYahooプレミアム会員を解約を決めたのですが、これがなかなか大変な作業でした。 自分はYahooプレミアム会員の確認方法 まずは最初に行うことは、自分のIDはYahooプレミアム会員に登録している否かの確認です。 いくつかある確認方法の中で3つご紹介します。 1・「マイ・オークション」で確認する 2・「Yahoo! トップページ」で確認する 3・「Yahoo! ウォレット」で確認する 【注意】複数IDを持っている場合は、それぞれのIDでログインし、確認する必要があります。 「マイ・オークション」で確認する まず1つ目。 プレミアム会員の登録状況は、ログインして「マイ・オークション」から確認できます。 ページ右の「プロフィール欄」の「登録状況」を見てください。 赤く囲んでいる場所で確認できます。 「Yahoo! トップページ」で確認する プレミアム会員ではない場合、IDの「〇〇さん」の横は空欄です。 プレミアム会員の場合、Yahoo:IDの横に赤いリボンのアイコンがあります。 また「Yahoo! プレミアム」の項目に「会員のあなたは・・・」という文章が表示されています。 「Yahoo! ウォレット」で確認する この方法が解約までスムーズでしたので詳しく見ていきましょう。 まずは検索窓で「Yahoo! ウォレット」を検索します。 検索できたら、Yahoo! のIDとパスワードでログインします。 次に、右側にある項目から「利用明細」をクリック。 プレミアム会員なら下記のような表示になります。 プレミアム会員ではない方はここまでです。 Yahooプレミアム会員解除の流れ 続いて、Yahooプレミアム会員の解約手続きを始めましょう。 まず「停止する」をクリックします。 次の画面で注意事項が表示されますので、ザックリと目を通ります。 問題がなければ画面の最下部の「次へ」をクリックです。 すると、「こんな特典あるんですよ!」的な画面が表示されます。 GYAOのコンテンツやさまざまな広告が表示されますが、無視して下まですすめて「次へ」をクリックです。 次の画面で、さらなる「特典が受けられなくなりますよ!」の注意事項が出てきますが、すでに確認済みの内容でしたのでスルーで。 Yahoo! プレミアム会員登録の解除をするとすべての会員限定特典が受けられなくなります。 下記重要項目をご確認ください。 またもや、下にさがって「次へ」をクリック。 今度は「キャンペーン広告」の画面のページに移動します。 いろいろ書いてありますが、迷わず「登録解除を続行する」をクリックします。 そうすると今度は「アンケートの画面」になりました。 アンケートは任意です。 私は何も回答せず「次へ」をクリックしました。 そろそろ、と思ってもまだ終わりません。 また注意事項画面です。 プレミアム会員の解約を阻止するべくあの手この手で責めてきます。 Yahoo! の執念恐るべし!! でも、ま、解約しますけどね。 画面の最下部にある「はい」をクリックします。 次の画面でようやく解約できたと確認できました。 登録解除月のYahoo! プレミアム会員費について 登録を解除した日付にかかわらず、解除月1カ月分の会員費が請求されます(日割りによる精算は行いません)。 会費は日割り計算しないとありますので、月の半ばで解約しても差額は返金されません。 Yahooプレミアム会員解除のまとめ 年間6000円の節約を確保するまでずいぶんと長い道のりでした。 それにしてもYahoo! の解約阻止の執念たるや凄まじいものがあります。 2016年。 ヤフオクのYahoo! かんたん決済手数料を無料(特定カテゴリは除く)にする代わりに、Yahoo! プレミアムの会費が80円ほど値上がりして現行の498円(税込)になりました。 今後、さらなる値上げがあるかもしれません。 必要があれば再度、申込すればよいのですから、今回は結果的に良いタイミングで解約できたと思っています。 Yahoo! プレミアムの会員数1000万人を突破しているとのことや Y! mobileユーザーにも提供していることから、Yahoo! プレミアムの会費だけで年間50億円前後の収入になっていることでしょう。 塵も積もれば山となる。 その塵を逃さないために8回もクリックさせるなんて、ホントYahoo! ってすごい会社だなと思いました。

次の

ヤフープレミアム会員の退会方法・解約手続きをわかりやすくまとめてみた

ヤフープレミアム 解約

ソフトバンクエアーにプレミアムという料金プランはあるのか これからソフトバンクエアー(SoftBank Air)を契約しようと考えている人にとって、毎月支払いが必要な料金プランの選択は大変重要ですよね。 しかし、ソフトバンクエアーの料金プランに「プレミアムプラン」というものがあると思っている人も少なくありません。 そこでまずは、ソフトバンクエアーの料金プランをおさらいすると共に、プレミアムというプランはあるのかをご紹介します。 料金プランは2通り ソフトバンクエアーでは「Airターミナル」と呼ばれる機器を利用してインターネットに接続します。 この「Airターミナル」という機器を 分割するか レンタルするかの 2通りがあります。 一方、レンタルする場合は24ヶ月目まで月額4,290円で25ヶ月目以降は月額5,370円です。 要は ソフトバンクエアーの料金形態は、Airターミナルを「分割するか」「レンタルするか」の 2通りしかないんですね。 実は先に結論からお伝えすると、ソフトバンクエアーの料金形態(料金プラン)には 「プレミアムプラン」というものはありません。 では、「プレミアム」というプランは何かという疑問が出てきますが後で詳しくご紹介します。 ちなみに、分割払いとレンタルには料金の違いだけでなく、それぞれメリットもデメリットもあります。 「プレミアム」は有料オプションのプラン ソフトバンクエアーは本来インターネットに接続するサービスですが、それ以外にも様々な有料オプションが用意されています。 有料オプションは「オプション」なので 加入契約してもいいし、別に加入しなくてもいい契約です。 有料オプションの 加入の有無は契約者が決めるものです。 SoftBank Airには数多くの有料オプションがある そんな様々あるソフトバンクエアーの有料オプションの中に 「Yahoo! BB基本サービス」という有料オプションサービスがあります。 SoftBank Airの有料オプション「Yahoo! BB基本サービス」 「Yahoo! BB基本サービス」という有料オプションは、ソフトバンクエアーを契約する際に同時加入出来ますし、契約後でも加入する事が出来る様々ある有料オプションの1つです。 プレミアムプランって、ソフトバンクエアーの料金プランの事ではなく、ソフトバンクエアーの有料オプション「Yahoo! BB基本サービス」のプランの事なんですね。 ソフトバンクエアーの「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプラン 上記でご紹介したように、ソフトバンクエアー(SoftBank Air)を契約時、そして契約後に契約可能な「Yahoo! BB基本サービス」というオプションに「プレミアム」というプランがある事が解りました。 しかし、この「Yahoo! BB基本サービス」を契約中の人が解約していいものなのか解らない人も多いようです。 そこでここからは、ソフトバンクエアーの有料オプションでもある「Yahoo! BB基本サービス」はどんなサービスなのか、月額料金はいくらなのか、そして解約してもいいものなのかをご紹介します。 Yahoo! BB基本サービスのプラン 「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランは、ソフトバンクエアーの契約者に加入者が多いように感じます。 そもそも「Yahoo! BB基本サービス」とはどんな有料オプションなのでしょうか? 「Yahoo! BB基本サービス」を一言で説明すれば、 Yahoo! Japanの様々なサービスを「充実させるため」の有料サービスです。 Yahoo! BB基本サービスには 「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」の2つのプランがあります。 Yahoo! Japan サービス Yahoo! BB基本サービス スタンダード プラン Yahoo! BB基本サービス プレミアム プラン Yahoo! ショッピング Tポイント1倍 Tポイント5倍、 エントリーで+9倍 Yahoo! かんたん バックアップ 50GB スマホバックアップ 容量無制限 ヤフオク! メール 容量無制限 容量無制限 お買いもの あんしん補償 一部の補償のみ 利用可能 全ての補償を 利用可能 各プランの違いは「スタンダードプラン」よりも「プレミアムプラン」の方が充実しています。 そして、 何故かソフトバンクエアーの契約者は「プレミアムプラン」の方を契約している人が多いのです。 「Yahoo! BB基本サービス」はソフトバンクエアーなどの有料オプションで、Yahoo! Japanのサービスを充実させるだけのサービスなので、ソフトバンクエアーとは直接関係ないオプションなんですね。 プレミアムプランの料金は高い 上記でご紹介したように、ソフトバンクエアーの契約者で加入者が多いYahoo! BB基本サービスのプレミアムプランですが有料オプションなので 当然、月額料金が発生します。 Yahoo! BB基本サービス スタンダード プラン Yahoo! BB基本サービス プレミアム プラン 月額料金 300円 800円 出典: Yahoo! BB基本サービスの スタンダートプランは月額300円ですが、 プレミアムプランになると月額800円もする有料オプションサービスです。 プレミアムプランは 年間にすると9,600円もする高額有料オプションです。 ソフトバンクエアーのオプション「プレミアムプラン」の解約 ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の契約者が加入できる有料オプション「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランを契約している人で 不要と感じたら、プレミアムプランだけを解約してしまいましょう。 そこで最後に、ソフトバンクエアーのYahoo! BB基本サービスというオプションサービスの「プレミアム」プランの解約方法、解約金、そして、なぜ契約してしまったのかをご紹介します。 「プレミアム」プランの解約方法 ソフトバンクエアー自体の契約は残して、Yahoo! BB基本サービスのプレミアムプランだけを解約する事も当然可能です。 解約方法は2つあります。 電話で解約する• My SoftBankで解約する ソフトバンクエアーの契約者専用の問い合わせ電話番号へ電話をして、オペレーターに「Yahoo! BB基本サービスのプレミアムプランを解約したい」と伝えると手続き可能です。 問い合わせ 電話番号 通話料無料 186-0800-1111-820 受付時間 平日10:00~19:00 お問い合わせ内容によって 土日祝日でも受付可能 出典: また、「」では24時間解約を受け付けています。 My SoftBankにログインしてからオプションサービスの解約手続きを行う事も可能です。 My SoftBankのログイン方法は以下の関連記事が参考になります。 「プレミアム」プランの解約には解約金が必要 Yahoo! BB基本サービスのプレミアムプランは、ソフトバンクエアーの契約期間と同じ「2年契約自動更新」となっています。 その為、 契約期間中にYahoo! BB基本サービスの プレミアムプランを解約すると 解約金の支払いが必要です。 Yahoo! BB基本サービス スタンダード プラン Yahoo! BB基本サービス プレミアム プラン 解約金 不要 3,000円 なんと、ソフトバンクエアーの有料オプションサービス「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランを解約すると3,000円も解約金が発生してしまいます。 「なぜ、こんなオプションに加入してしまったのか・・・」そう思っている人もいるかもしれませんね。 きっと、 ソフトバンクエアーを申し込んだ代理店が悪質だったのです。 キャッシュバックする代わりにこのオプションを申し込みをした代理店が 強制的に加入させた可能性が高いです。 これからソフトバンクエアーを申し込みする人は、このような有料オプションのプレミアムプランの加入が条件でキャッシュバックをする悪質な代理店で手続きをしてはダメです。 オプション加入不要でもキャッシュバックしてくれる優良代理店から申込しましょう。 まとめ この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)にプレミアムというプランがあるのかを中心にご紹介してみましたがいかがだったでしょうか? ソフトバンクエアー自体の料金プランには「プレミアム」はありません。 しかし、ソフトバンクエアーの有料オプション「Yahoo! BB基本サービス」にはプレミアムプランというものがある事がご理解頂けたと思います。 この「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランはYahoo! Japanのサービスを充実させるだけの有料オプションなので、ソフトバンクエアーとは関係ありません。 その為、不要と感じたら問題なく解約してもよいオプションです。 きっと、高額キャッシュバックを実施している悪質代理店からソフトバンクエアーを申し込みして、「Yahoo! BB基本サービス」のプレミアムプランを強制的に加入させられた被害者なのかもしれません。 これからソフトバンクエアーを契約予定の人はこのような被害のない優良な代理店からお得に申込してくださいね。

次の