風邪 すぐ に 治す。 風邪のひき始め(初期症状)の時に風邪を治す7つのコツ

長引かせない! 風邪のひき始めの対処法

風邪 すぐ に 治す

そのため、わずかの刺激でも、夜間は気道が敏感に反応して咳が出やすくなります。 また痰や鼻水が、あおむけになって寝ると気道に流れ込みやすくなり、気道を刺激するため咳が出やすくなります。 母のベッドは、電動式の介護用レンタルベッドなので、ボタン一つで高さ調節ができます。 母は喘息持ちのため、風邪のときの夜間の咳は半端なく激しかったのですが、 起坐 きざ 呼吸からヒントを得て、上半身を高くしてみたところ即効で効果がありました。 重症の喘息患者さんや心不全の患者さんなどが、仰向けになって寝ると発作時に息苦しくなります。 そのときに、坐ったままの姿勢で呼吸すると楽になることから、上半身を起こした姿勢でする呼吸のことを 起坐 きざ 呼吸といいます。 頭だけ高くすると、のどが締め付けられ呼吸しづらくなるので、上半身全体を高くします。 そして両腕を少し左右に広げる姿勢をとり、胸を広げます(深呼吸をするようなイメージで)。 この方法で、母の場合、8~9割ほど夜間の咳が減りました。 それでも咳き込むときには、温かい飲み物を摂ります。 最初は上半身の高さの角度を、30度~40度ぐらいにしていましたが、咳の状態が良くなっていくにつれて、徐々に高さを低くしていきました。 私の場合は、高さ調節ができない普通のベッドなので、毛布、タオルケットやクッションなどを使って、高さ調節をしています。 あまり高すぎても寝返りがしづらくなるので、寝やすくて咳が鎮まる丁度良い高さに調節してみてくださいね。 呼吸器に余分な水分が溜まっている場合• 乾燥により粘膜の潤いが不足している場合• のどや気管の炎症が強い場合 薬膳では、痰が気になるときには、 鎮咳去痰 ちんがいきょたん 効果のある ギンナン・陳皮(ちんぴ)などを使い、水の滞りのある場合は ショウガなどで発汗させます。 粘膜が乾燥する場合には、 ゆり根や松の実などで肺を潤します。 また、 梨や大根も炎症を抑えるので効果的です。 緊張すると出るような咳には、 シソが有効です。 食べ物によっては、即効性の高いものもあります。 のど飴の効果は、誰もが認めるところだと思います。 乾燥は咳を誘発するので、のどを潤すのど飴は、手軽な咳対策です。 お友達から「咳に効くよ」と教えてもらって使ってみたところ、本当に咳が止まりました。 アロマテラピーは、咳・のどの痛みなどの風邪の症状を抑えこむのではなく、ウイルスそのものを撃退し、病気に対抗する免疫力を高める効果があります。 ティッシュやハンカチに、エッセンシャルオイルを1滴たらして香りをかぐ方法だと簡単です。 寝るときには、枕カバーのすみに3~4滴たらして寝ると、咳も鎮まり、安眠できます。 ただし、 エッセンシャルオイルの原液は、直接肌に触れないように気をつけましょう。 スポンサーリンク 【咳止め効果の高いエッセンシャルオイルと効能】 ティートリー 去痰作用、抗ウイルス作用、抗真菌作用、抗バクテリア作用があり、免疫力を高め、感染症を防ぎます。 気管支炎・鼻炎・咳・のどの痛みなど呼吸器系全般に効果があります。 ユーカリ 咳やのどの痛みを抑え、風邪や花粉症による鼻づまりにも効果があります。 呼吸器系に良いので風邪をひきやすい人は常備したい1本です。 ラベンダー ラベンダーはアロマテラピーで最も広く使用される精油のひとつです。 呼吸器の感染症全般に効果があり、免疫力を高めます。 サイプレス 気管支炎、胸部感染症、ゼイゼイいう咳など呼吸器疾患のトラブルに効果を発揮します。 フランキンセンス 咳や気管支炎を鎮めます。 喘息の治療でも有効性が認められています。 サンダルウッド お香や線香として日本人になじみ深い香りです。 去痰作用があり、のどの痛みなど気管支系の不調を改善します。 ベルガモット 解熱、抗ウイルス作用があり気管支系の痛みを鎮めます。 ベンゾイン 去痰作用、殺菌消毒作用があります。 咳、気管支炎、ゼイゼイいう咳など胸部感染症の治療に使用されます。 困り果てたときに救ってもらったのが漢方薬です。 漢方薬は即効性がないように思われていますが、 「証」さえ合えば、かなりの病気に即効性を示します。 スポンサーリンク 風邪による咳や痰に用いられるのは、麻黄湯、葛根湯、小柴胡湯(しょうさいことう)、麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)などです。 風邪の初期で、激しい咳が出るなら 麻黄湯、体力がない人は 麻黄附子細辛湯、症状がこじれて気分がすぐれないときは 小柴胡湯、という具合に使い分けます。 咳と痰が出てゼーゼーし、鼻水を伴うときは 小青竜湯が有効です。 小青竜湯を飲むと、胃がもたれたり食欲が落ちる人は、 苓甘姜味辛夏仁湯(りょうかんきょうみしんげにんとう)に替えます。 咳が長引き、痰が大量に出るときは 清肺湯(せいはいとう)を使います。 乾いた咳が激しく出る場合は、 麦門冬湯(ばくもんどうとう)が有効です。 ただし、一番即効性があって効果が高いのは、市販の漢方薬ではなく、漢方医に自分の「証」と症状に合った漢方薬を調合してもらうことです。 少し値段は高くなりますが、優れた漢方医なら、風邪の咳なら短期間で治してくれます。

次の

「風邪」=病気ではなく体の不調の9割を治してくれる貴重な存在!風邪を早く自然に治す方法

風邪 すぐ に 治す

もくじ• なぜ、喉が荒れるの? 喉が荒れとは、 喉に「炎症」が起こっていて粘膜が乾く、充血して赤く腫れている状態です。 軽い症状であれば、乾燥した感じ、異物感がある程度ですが、悪化するとひどく腫れ、何もしていないときでも喉が痛む状態が続くようになり、唾を飲み込むのもつらくなります。 タバコの煙・ホコリや乾燥に注意! これらの症状は、風邪にかかる以外にも、タバコの煙、空気の悪い場所やホコリの多い場所などにいると起こります。 他にも空気の乾燥で喉に違和感を覚える場合もあります。 これは、ホコリを吸ったり、乾燥したりする場所にいると、喉や鼻にある水分が不足し、細胞の表面でホコリや異物を排出している「せん毛」の働きが弱まり、ウイルスや細菌に感染してしまうのが原因です。 冬は暖房、夏は冷房による乾燥に気をつけて 冬場の乾燥は皆さん注意していますが、 夏場のエアコンの使いすぎも乾燥を招くので気を付けましょう。 また、 大声の出し過ぎで声帯を傷つけ、喉が荒れることもあります。 喉が荒れるとウイルスや細菌が侵入しやすくなる! 喉は、もともと空気や食べ物、飲み物を通す通り道です。 そのため、ウイルスや細菌が入り込みやすいので、粘膜で守って体にこれらの外敵が入らないようにしています。 しかし、乾燥、ストレス、声帯の使いすぎなどにより粘膜が弱ってしまう場合があります。 この 弱った喉には、ウイルスや細菌が簡単に侵入してしまうのです。 喉の腫れや痛みは外敵に抵抗しているサイン これらの外敵に攻撃されると、体は戦うために白血球を喉に集めます。 喉の腫れや痛みは、白血球が外敵と戦っている証拠なのです。 自分で喉の痛みを治す方法 乾燥防止にマスクを 喉が荒れてしまったら、喉の加湿のためにマスクの着用をしましょう。 乾燥しにくくなり、痛みを緩和できます。 うがい薬や喉スプレーで殺菌 喉が乾燥したときや外出先から戻った時にうがい薬で喉の殺菌を行いましょう。 喉を通る食べものは、 やわらかく調理し、消化の良いものにします。 この時には、 刺激のある香辛料は避けましょう。 また、ストレスや疲れが体に残っていると、喉の腫れもなかなか良くなりません。 ゆっくり休息を取り、喉が痛い時には無理に声を出さないようにしてください。 病院に行くべき症状と治療法 数日治らない場合は病院へ 喉の痛みが4~5日 取れず、良くならない場合は一度病院を受診した方が良いでしょう。 ただの喉あれ、風邪のような軽い症状だと思っていても、実はインフルエンザや感染症、逆流性食道炎、アレルギーの症状だったということもあります。 受診は耳鼻いんこう科へ。 治療法は? 喉の痛みで病院へ行く場合は、 耳鼻咽喉科や内科を受診してください。 耳鼻咽喉科では、まず口の中の診察を行います。 喉頭ファイバースコープを使って診察することもあります。 治療では、基本的にネブライザーを使い、効率よく薬を喉に送り込む治療やうがい薬の処方を行います。 喉が痛くなりやすい方必見!のどを強くする方法は? よく噛んで喉を鍛える.

次の

風邪による喉の痛みを即効で治す4つの方法と基本的な予防法

風邪 すぐ に 治す

そのため、わずかの刺激でも、夜間は気道が敏感に反応して咳が出やすくなります。 また痰や鼻水が、あおむけになって寝ると気道に流れ込みやすくなり、気道を刺激するため咳が出やすくなります。 母のベッドは、電動式の介護用レンタルベッドなので、ボタン一つで高さ調節ができます。 母は喘息持ちのため、風邪のときの夜間の咳は半端なく激しかったのですが、 起坐 きざ 呼吸からヒントを得て、上半身を高くしてみたところ即効で効果がありました。 重症の喘息患者さんや心不全の患者さんなどが、仰向けになって寝ると発作時に息苦しくなります。 そのときに、坐ったままの姿勢で呼吸すると楽になることから、上半身を起こした姿勢でする呼吸のことを 起坐 きざ 呼吸といいます。 頭だけ高くすると、のどが締め付けられ呼吸しづらくなるので、上半身全体を高くします。 そして両腕を少し左右に広げる姿勢をとり、胸を広げます(深呼吸をするようなイメージで)。 この方法で、母の場合、8~9割ほど夜間の咳が減りました。 それでも咳き込むときには、温かい飲み物を摂ります。 最初は上半身の高さの角度を、30度~40度ぐらいにしていましたが、咳の状態が良くなっていくにつれて、徐々に高さを低くしていきました。 私の場合は、高さ調節ができない普通のベッドなので、毛布、タオルケットやクッションなどを使って、高さ調節をしています。 あまり高すぎても寝返りがしづらくなるので、寝やすくて咳が鎮まる丁度良い高さに調節してみてくださいね。 呼吸器に余分な水分が溜まっている場合• 乾燥により粘膜の潤いが不足している場合• のどや気管の炎症が強い場合 薬膳では、痰が気になるときには、 鎮咳去痰 ちんがいきょたん 効果のある ギンナン・陳皮(ちんぴ)などを使い、水の滞りのある場合は ショウガなどで発汗させます。 粘膜が乾燥する場合には、 ゆり根や松の実などで肺を潤します。 また、 梨や大根も炎症を抑えるので効果的です。 緊張すると出るような咳には、 シソが有効です。 食べ物によっては、即効性の高いものもあります。 のど飴の効果は、誰もが認めるところだと思います。 乾燥は咳を誘発するので、のどを潤すのど飴は、手軽な咳対策です。 お友達から「咳に効くよ」と教えてもらって使ってみたところ、本当に咳が止まりました。 アロマテラピーは、咳・のどの痛みなどの風邪の症状を抑えこむのではなく、ウイルスそのものを撃退し、病気に対抗する免疫力を高める効果があります。 ティッシュやハンカチに、エッセンシャルオイルを1滴たらして香りをかぐ方法だと簡単です。 寝るときには、枕カバーのすみに3~4滴たらして寝ると、咳も鎮まり、安眠できます。 ただし、 エッセンシャルオイルの原液は、直接肌に触れないように気をつけましょう。 スポンサーリンク 【咳止め効果の高いエッセンシャルオイルと効能】 ティートリー 去痰作用、抗ウイルス作用、抗真菌作用、抗バクテリア作用があり、免疫力を高め、感染症を防ぎます。 気管支炎・鼻炎・咳・のどの痛みなど呼吸器系全般に効果があります。 ユーカリ 咳やのどの痛みを抑え、風邪や花粉症による鼻づまりにも効果があります。 呼吸器系に良いので風邪をひきやすい人は常備したい1本です。 ラベンダー ラベンダーはアロマテラピーで最も広く使用される精油のひとつです。 呼吸器の感染症全般に効果があり、免疫力を高めます。 サイプレス 気管支炎、胸部感染症、ゼイゼイいう咳など呼吸器疾患のトラブルに効果を発揮します。 フランキンセンス 咳や気管支炎を鎮めます。 喘息の治療でも有効性が認められています。 サンダルウッド お香や線香として日本人になじみ深い香りです。 去痰作用があり、のどの痛みなど気管支系の不調を改善します。 ベルガモット 解熱、抗ウイルス作用があり気管支系の痛みを鎮めます。 ベンゾイン 去痰作用、殺菌消毒作用があります。 咳、気管支炎、ゼイゼイいう咳など胸部感染症の治療に使用されます。 困り果てたときに救ってもらったのが漢方薬です。 漢方薬は即効性がないように思われていますが、 「証」さえ合えば、かなりの病気に即効性を示します。 スポンサーリンク 風邪による咳や痰に用いられるのは、麻黄湯、葛根湯、小柴胡湯(しょうさいことう)、麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)などです。 風邪の初期で、激しい咳が出るなら 麻黄湯、体力がない人は 麻黄附子細辛湯、症状がこじれて気分がすぐれないときは 小柴胡湯、という具合に使い分けます。 咳と痰が出てゼーゼーし、鼻水を伴うときは 小青竜湯が有効です。 小青竜湯を飲むと、胃がもたれたり食欲が落ちる人は、 苓甘姜味辛夏仁湯(りょうかんきょうみしんげにんとう)に替えます。 咳が長引き、痰が大量に出るときは 清肺湯(せいはいとう)を使います。 乾いた咳が激しく出る場合は、 麦門冬湯(ばくもんどうとう)が有効です。 ただし、一番即効性があって効果が高いのは、市販の漢方薬ではなく、漢方医に自分の「証」と症状に合った漢方薬を調合してもらうことです。 少し値段は高くなりますが、優れた漢方医なら、風邪の咳なら短期間で治してくれます。

次の