芦屋 競艇 レース ライブ。 ボートレースライブ配信 芦屋競艇 G1全日本王座決定戦 第2回ボックス王座決定戦

【ライブ情報あり】芦屋競艇場の今日のレース予想と特徴!ボートレース前に要チェック

芦屋 競艇 レース ライブ

芦屋競艇5日目予想(2020. 是非、参考にしてください。 1日450円でレース選んで配信します。 最終は芦屋12Rまでを予定しています。 デイ芦屋、モーニングから狙えるレースあれば適宜。 最低8レース配信 しっかり回収目指しますので是非。 明日は芦屋競艇リベンジします — 競艇 予想屋 セブン aGJbvalq92V6Mc6 2020. 14 芦屋競艇68周年記念 準優12R 競艇は基本1号艇 好モーター 峰竜太選手 これは鉄板ですよね。 宜しく御願いします。 — 競艇GP ピットインさん yusukekunda.

次の

競艇場(ボートレース)ライブ

芦屋 競艇 レース ライブ

芦屋競艇場の水面特徴 データからインコースが強いと思われがちな芦屋競艇場 平成22年7月9日からの開催で業界初のモーニングレース「サンライズレース」を実施しだしています。 第1レースのスタート展示時刻が通常より1時間40分早い午前9時5分となり、最終第12レースの発売締切時刻が14時42分となっています。 当初は10月19日までの夏季限定の予定だったが、電話投票利用者などからの反響が大きかったため、2010年度一杯継続することになりました。 その後も好調なことから2011年度以降も継続して開催される事が決定しています(同7月からは電話投票受付開始がさらに繰り上げられたため、第1競走の展示を午前8時32分と、全公営競技で最も早い発走開始となっています。 ) データ上では、インコースが勝率50%以上、60%に迫る程に1着を取っているが、このインコースの強さのひとつにモーニングレース(サンライズレース)の仕組みが大きく影響しています。 モーニングレース(サンライズレース)導入前は、第4レースが進入固定競走、第9レースが昼どきどき戦(1号艇にA級選手を配置)というボートレース芦屋(芦屋競艇場)独自の企画レース構成であったが、モーニングレース(サンライズレース)導入以降は、企画レースが大きく変更されています。 全速戦を得意とする選手が優位な芦屋競艇場 ボートレース芦屋(芦屋競艇場)の水面のレイアウトは、1マークの入口周辺は狭く、1マークの出口周辺は広くなっているため、アウトコースの選手もインコースの選手に迫れる水面レイアウトになっています。 また1マーク対岸に自然に生い茂った自然の草が波消しの役目を果たし、返し波の影響を全く受けない落ち着いた静水面になる事も握って回る選手には優位に働いてくれるポイントのひとつになります。 アウトコースの選手は全速で握れるため、「全速まくり」「全速差し」が幅を利かせるのでスピードのある選手、全速戦を得意とする選手が狙い目になります。 そのため、3、4コースといったセンター勢を狙ってみるのもおもしろいコースと言えます。 ただし、前述もしましたが、企画レースであればインコースにA級の強い選手が配置されるのでインコースをメインに予想する事になります。 風の影響が大きい芦屋競艇場 夏冬など季節を問わず、北西の風が多くホームストレッチに対して追い風の日が多くなります。 追い風5m以上の日もあり、選手間では「スタートが勘より早く難しい」という話しが多くでます。 追い風が5m以上になると、スタート直後の1周第1ターンマークでターンが流れるケースが多くなるため、インコースの勝率は低下傾向にあります。 ダッシュ勢も全速スタートが行きにくくなるため、決まり手が「差し」のレースが多くなる傾向があります。 風速5m以下なら「逃げ」や「まくり」、5m以上なら「差し」が狙い目と考えておきましょう。 引用元:ボートレース芦屋オフィシャルHP 芦屋競艇場のコース別データ 引用元:boat race official HP ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のコース別データを見てもインコースの勝率が群を抜いている事が判ります。 ただし、前述もしたとおり人為的な勝率アップの要素も大きいのでインコースの過大な信頼はしない方が良いと思います。 芦屋競艇場のモーター情報 ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のモーターデータに関してはを参照ください。 ボートレース芦屋(芦屋競艇場)のモーター交換時期は5月になります。 5月よりも以前であれば、データはかなり重要度が高いですが、5月以降の6月や7月であれば、まだデータも定まっていませんので要注意です。 *上記リンクは外部リンクです。 まとめ ボートレース芦屋(芦屋競艇場)は、静水面なので選手にとって非常に走りやすい競艇場なので、他の競艇場に比べて、よりスピード感と迫力のあるレースが見れるので選手の実力や競り合いが純粋に楽しめる競艇場なのではないかと思います。 人為的な番組編成によって予想もしやすくなるように工夫されていますのでファンにとっては、おもしろい競艇場のひとつなのではないかと思います。 ボートレース芦屋(芦屋競艇場)で開催されるレースの時の参考に是非してみてください。

次の

芦屋競艇場の特徴を検証!人為的データを理解しないと攻略できない競艇場!?

芦屋 競艇 レース ライブ

公営レーシングプレス杯 令和2年6月29日〜7月4日 初日12R ドリーム戦出場予定選手 艇番 1 2 3 4 5 6 級別 A1 A1 A1 A1 A1 A1 登番 4063 3070 4530 4072 3300 4193 名前 市橋卓士 山室展弘 小野生奈 森永淳 川崎智幸 郷原章平 支部 徳島 岡山 福岡 佐賀 岡山 福岡 勝率 7. 38 7. 21 6. 34 6. 53 6. 67 6. 22 2連率 61. 20 58. 80 40. 00 52. 50 51. 30 42. 攻撃派小野、郷原がシリーズをリードする 男女混合で争う6日間シリーズをリードするのは、小野生奈(福岡)と郷原章平(福岡)の攻撃派地元勢だ。 小野は前々期のF2をモノともせず、前期は出場選手中ナンバー1となる勝率7. 29を残した。 郷原は持ち前の攻撃力に目が行きがちだが、近況の注目すべき点は大敗の少なさ。 堅実さが増して、高勝率をキープしている。 ほかにも、ベテランの小羽正作(福岡)や、B級降級からの巻き返しを期す鶴田勇雄(福岡)、当地フレッシュルーキーの溝口海義也(福岡)が虎視眈々とチャンスを窺う。 2期連続B1級の江崎一雄(福岡)は浮上のキッカケとなるような一発が欲しい。

次の