なっちゃん 病気。 なっちゃんの病気も あと一息

犬が飼えなくなったらどうするの?解決策を探そう!

なっちゃん 病気

さん nacchanpapi がシェアした投稿 — 2019年 4月月1日午前7時21分PDT 問題の動画に目をとおすと、なっちゃんは「少し前から体調を崩しやすくなってしまって…」と説明しています。 楽しい動画を届けたいと考える一方で、イベントの出演や動画撮影をこなすことが難しくなってきて、心に体が追いついていかない状況だった模様ですね。 なおなっちゃん不在の間もボンボンTVは継続し、「体調第一」でその帰りを待つ旨が発表されています。 動画を見る限りでは、なっちゃんの活動休止は明らかに「体調不良」によるものであり、今回の決定は今後長く活躍することを見込んだ前向きなものだと推察することができるでしょう。 ただ「体調を崩しやすくなった」というあいまいな表現から、決定的な病気やけがによる休養とは考えづらく、それだけに休止期間がどの程度なのか気に掛かりますし、もっといえば表に出せないような「本当の休止理由」があるのではないかと勘ぐってもしまいます…。 スポンサーリンク? 復帰時期はいつごろになるの!? そういったファンの心を見透かすように、他のメンバーはグループ内の「不仲説」を一蹴しています。 実際なっちゃんを不当に阻害するような動きはなかったものと予想しますが、後から加入したメンバーゆえの「気疲れ」みたいなものはあったかもしれませんね。 それに加えて人気者であるがゆえの激務に、なっちゃんの心や体がパンクしてしまったという状況は十分想像できることです。 なお休止期間中はSNS投稿等もすべてストップするといいますから、ファンとしてはやはり「復帰時期」が気に掛かります。 現時点では「未定」と発表されており、実際に状況を見る限り、今は何ともいえないところがあるのでしょう。 復帰時期を設けることで、なっちゃんに更なる負担が掛かってもいけませんしね; それゆえ完全な予想にはなるものの、私自身は「年内」が想定される休止期間かなぁと考えています。 数か月ゆっくり過ごし、年が明けたところで区切り良く心機一転復帰となれば、タイミング的には丁度良い気がするんですよね! ただ繰り返しになりますが、なっちゃんの休止理由が「慢性的な体調不良」である以上、今後の経過は本人にもはっきりとは分からないでしょう。 長引く可能性もあれば、予想より早く元気に戻ってきてくれるケースも考えられますから、ファンとしては少しでも早期の回復を願うばかりです。

次の

なっぱちゃんの病気について

なっちゃん 病気

なっぱちゃんの病気について なっぱちゃんは先天性サイトメガロウィルス感染症という病気である。 これは、妊娠中に胎児がサイトメガロウィルス(CMV)に感染したことを意味する。 CMVは通常でも存在するウィルスで、そんなに怖いものではない、普通は。 そして、日本人の大半(90%という説と最近は75%という説もある)は、幼い時に感染しているため、CMVに対する抗体を持っている。 しかし、妊娠中の初感染や、極端に免疫状態が低下しているとき(エイズとか臓器移植したときとか)の感染は、とても危険なことがある。 私は、おそらく・・・妊娠中に初感染した・・・ 先天性CMV感染症による影響は、感染した時期とその感染量により、異なってくる。 生後、まったく影響がみられない場合から(でもこの場合、検査しないだろうから感染したことがわかるのだろうか?)、難聴、視覚障害、小頭症、精神発達遅滞、運動発達遅滞・・・などなど・・・・ なっぱちゃんは小頭症と診断されている。 その名の通り、頭が小さいのだ。 なぜ、頭が小さいか・・・? それは、頭の中の脳が小さいから、発達していないから、なのである。 脳室拡大がある。 脳室とは頭の中のすき間のことをいう。 普通頭蓋骨内に脳はみっしり詰まっていて隙間なんてない。 水頭症だと、髄液の循環がうまくいかずに液が溜まって脳室が拡大するが、なっぱちゃんの場合は、脳の部分が小さすぎて、頭の中のスペースがあまっているという感じで、脳室拡大という言葉のイメージとは少し違う。 滑脳症。 字の通り、脳が滑らかなのだ。 しわがみられない。 通常脳は、トリビアの泉のようにうにうにとしわが出来ているものなのだ。 でもなっぱちゃんの脳にはしわがほとんどなかった。 石灰化。 脳の一部が文字通り、石灰化している。 石灰化した部分は、もちろん脳本来の働きはできない。 なぜなら石灰だから・・・そして石灰化は停止しているわけではない。 脳の中でも延髄等生きていくための重要な部分に石灰化が進行する可能性だってあるのだ。 他にも脳に関しては色々、沢山ある。 医者もすべては説明しきれず、 「なっぱちゃんの脳は、正常な部分はどこもない状態です。 そしてどんな医学書をみてもなっぱちゃんほど、ひどい状態のCMV感染症はありません。 」 と言った。 「早く亡くなる赤ちゃんが多いんです。 」 とも言った。 幸いなことに、脳への影響以外に今のところ合併症はみられない。 そして、なっぱちゃんは一歳になった。

次の

南原清隆は病気なの?痩せたことや目の腫れは何?なぜ肌が綺麗になった?

なっちゃん 病気

愛犬が病気になって私が落ち込んでいます 赤ちゃんの時からずっと毎日一緒に暮らしてきた目に入れても痛くない愛犬が病気になってしまいました。 毎日お見舞いには行きますが、もっと早く病院に連れて行ってあげればよかったと後悔が先に立ち、いてもたってもいられません。 愛犬のために何かスピリチュアル的にできることはありますか。 とのご質問です。 愛犬ちゃん、愛猫ちゃんが病気になると、飼い主である私たちはとても 動揺しますし、心配でこっちが寝込むほどになってしまいますよね。 お気持ちよくわかります。 愛犬ちゃん健康祈願の待ち受け プリントアウトしてワンちゃんのエリアに貼っておいてもお使いになれます。 縮小しても問題ありません。 ワンちゃん猫ちゃんの守神 馬頭観音様の待ち受けです 愛犬ちゃん健康祈願-病気平癒の護符 愛犬ちゃん愛猫ちゃんのための病気平癒の護符をご用意しております。 愛犬ちゃんを ワンちゃんタロットで鑑定をしてから お名前、生年月日を記載しての ベストな護符をお作りしてご郵送しております。 ワンちゃん病気平癒護符の使い方 ワンちゃんの寝具の下にひいてもよし ワンちゃんのお気に入りの場所の壁に貼ってもよし 中身は開けてはいけません。 多少折れても汚れても問題ありません。 1年経ったらお焚き上げです。 1年の年月日をポチ袋に記載しても問題ありません。 できたら待ち受けと護符は同時にお使いくださいね。 — 2020年 3月月29日午前12時49分PDT ワンちゃんは不調になるとちゃんと信号を出している ワンちゃんは体調不調になると必ず何らかの信号を出してくれています。 それは飼い主であるあなたが一番よくわかっているはず。 食欲が落ちる 遊ばなくなる 尻尾を振らなくなる 落ち着きがなく、ウロウロしている 痛みがある時にはそこを庇っていつもと寝姿が違う などなど この 『いつもと違う』 というシグナルを絶対に見落とさないでください。 緊急受付、夜間受付の病院を確保しておく 人間には救急車がありますし 緊急対応してくれる当番医もありますが ワンちゃん猫ちゃんの場合、24時間365日のところは なかなかなかったり またあったとしても遠いとか 料金がお高くなる・・・ などの場合もあって 飼い主さんとしては判断、選択に迫られる時があります。 日頃から地域のわんこ友達との情報交換をしながら いざという時に焦らないように準備を整えておいてください。 ワンちゃんは飼い主のために激痛も我慢する 言葉が話せないワンちゃんは 痛みを訴えることができません。 ウロウロしたり ご飯を食べなかったり 飼い主にシグナルを出していても 気がついてもらえない・・・。 そんな時は我慢をしてしまう子も多いのです。 それだけワンちゃんは飼い主に忠実なのです。 ワンちゃんは飼い主の不調やストレスを全身で受けている 私たち人間がワンちゃん猫ちゃんに癒されるのは 私たちのストレスやモヤモヤを 全て全身で受け止めてくれるからです。 その分、ワンちゃんが体調不調になってしまうこともあります。 それほどワンちゃんは飼い主である私たちに大我の愛を注いでくれて 幸せを 願い続けてくれているのです。 飼い主はこういう時こそ自分の体調管理 ワンちゃんが入院や手術をすると 飼い主も一緒になって寝込んでしまったり 気持ちが落ち込んでしまうこともよくあります。 ただ、こういう時こそ 飼い主は自分の体調管理を整えておかなければなりません。 病院にお願いしてあるのであれば 『無事退院してくるまではゆっくり熟睡して体力温存しよう! そして退院してきたらしばらくは 充分な環境で自宅療養で看病してあげよう』 と心を決めた方が ゆくゆく退院してきたワンちゃんのためにもなるのです。 ここぞという願掛けのために『断つ』 とても古典的な願掛けではありますが 願掛けの時の 『断ち物』があります。 何かを天にお願いする時に 『これを断つくらいに私はこの願いに対して真剣です』と 決意表明することですね。 ですので大好きなものに限ります。 これも ・成就するまで と ・一生 がありますが ご自分の思いの深さ、真剣度が現れますよね。 断ち物の極意 自分の好きなものを断つことにこそ意味があります。 よくあるのが タバコ や お酒 ですね。 女子なら ケーキ断ち 受験生であれば ゲーム断ち などなど。 習慣性があり、尚且つ依存してしまっているものを 思い浮かべながらお決めください。 お近くの神社などで願掛け お守りや断ち物が準備できたら お近くの神社などで願掛けも。 願掛けは、ただお願いするのではなく 『天に決意を誓う』ことです。 ワンちゃんには飼い主の愛情が1番のお薬 ワンちゃんは自分がどんなに 痛くても 具合が悪くても ひたすら飼い主であるあなたへの 深い愛情を注ぎ続けてくれています。 言葉が通じなくても 飼い主の言葉は理解しています しっかりと目を見つめながら 優しく心を込めて 語りかけてあげてください。 あなたの愛犬ちゃんの 病気平癒、ご健康を 心から願っております。 カテゴリー, , , , , タグ, , , , , , , , , 投稿ナビゲーション.

次の