宮園 かをり 病気。 綺麗すぎる世界「四月は君の嘘/新川直司」レビュー

儚い天命を懸命に生きた奇跡のバイオリニスト・宮園かをり【四月は君の嘘】【四月は君の嘘】

宮園 かをり 病気

スポンサードリンク 宮園かをりの病名とは? 宮園かをりの病名について、ネットで色々と憶測が飛び交っていますが、 実際には明かされていません。 そのため、 誰も真実は分からないというのが、今のところ一番の正解です。 かをりがカヌレを好きという設定は、君嘘のストーリーになくてはならない設定です。 かをりがカヌレが好きで、公生がお見舞いにカヌレを持っていくと約束をする。 公生にとっては、それくらいの約束がないと、かをりをお見舞いする口実 理由 がありませんから。 別に普通にお見舞いにいけばいいんじゃない?と思うかもしれませんが、 恋をしている中学生男子の心境とはそういうものです。 なかなか素直になれないのです。 そして、カヌレを持って行くと、かをりは以外なほど弱気な本音をみせて… 公生はそんな弱気なかをりの姿が許せなくて、 凪と演奏することを決意し、かをりに演奏を聞かせて、 「また僕と一緒に弾いてください」という。 そして、かをりはまた公生と演奏をするために、生きる事にしがみつき 手術を受けることを決意する。 君嘘のストーリーにカヌレは必須のアイテムなのです。 そして、宮園かをりというキャラクターを彩るためにも「かをりがカヌレが好き」という設定は必要なことだったのだと思います。 原作者が病名を明かさない理由 病名を明かさない一番の理由は、新川直司先生がそこまで病気のことを考慮して描いていないから、だと思います。 病気の内容なんかよりも、公生がかをりと出会って恋をする姿のほうが何百倍も大切ですから、病気のことを調査するよりも、ストーリーのところに時間をかけて描いたのだと思います。 そしてもう1説、病名を明かさない理由があると言われています。 その説とは「病気で実際に苦しんでいる人に配慮して描かなかった」ということです。 君嘘は、かをりが最終話で亡くなってしまうストーリーですから、病名を明かしてしまうと、本当にその病気で苦しんでいる人の希望を奪ってしまう事になるかもしれません。 そういうことにも配慮して、病名を明かさなかったとも言われています。 いずれにせよ、新川直司先生が公表したことではないので、憶測にすぎません。 出来れば実写映画化を機会にインタビューなどで回答してくれると、ファンとしては嬉しいですね。 でも、さよならクラマーの原稿で忙しいかな… スポンサードリンク かをりが亡くなってしまうのは最初からシナリオ通り? 君嘘で一番印象深く、感動したのは最終話のかをりの手紙です。 これは誰もが一致していることでしょう。 「かをりに亡くなって欲しかった」 という意見もたくさんありますが、かをりの死は「四月は君の嘘」を傑作にするには必要なことだったのかもしれません。 かをりが亡くなっていなければ、あの公生への手紙はなかったでしょうから。 あの手紙がなければ、「四月は君の嘘」は人々の心に強く残らなかったのかもしれません。 かをりが亡くなってしまったからこそ、良い作品になりました。 かをりが亡くなってしまったからこそ、私達の心にかをりはずーっと住み続けることになりました。 映画でもかをりは亡くなる? 映画でもかをりが病気で亡くなるのは間違いないでしょう。 まず映画の予告動画でいきなり公生が手紙を読むところから始まってますね。 原作では、公生はかをりが亡くなった後に手紙を受け取っていますから、間違いなくかをりは亡くなります。 『四月は君の嘘』予告.

次の

四月は君の嘘の宮園かをりの病名と病気の伏線!手紙の内容とは?

宮園 かをり 病気

『四月は君の嘘』の主人公である有馬公生は、天才ピアニストとしてコンクールの常連。 しかし、母を病気で亡くしてからピアノの音が聞こえなくなり、コンクールはおろか、ピアノを弾くことを辞めてしまうのでした。 ピアノからは遠ざかっていた中学3年生の春、公正はヒロインの宮園かをりと出会います。 この出会いをきっかけに、公生の止まっていた時間が動きだすのでした。 本格的な音楽ストーリーと、思春期まっただ中の青春が詰め込まれた作品となっています。 演奏シーンや挿入歌、色鮮やかな描写はTVアニメだからこその魅力! 主人公とヒロインが互いの感性に触れあいながら前に前に進んでいく展開に、思わず引きこまれます。 ひとつの曲を演奏するということを通して、様々な人間のストーリーがあります。 名シーンの数々、ラストは号泣必須! 今回はそんな『四月は君の嘘』のヒロインである、宮園かをりについて詳しくご紹介していきます。 四月は君の嘘のヒロイン! 宮園かをりとは? 中学3年生の女の子。 そしてヴァイオリニストでもあります。 可愛らしい顔立ちと、腰のあたりまで長く伸びた金色の髪が特徴的です。 笑顔が素敵な彼女ですが、公生に対してはケンカ腰で少々乱暴なところも。 実家がお菓子屋さんでカヌレが好物です。 公生がピアノを弾けなくなってしまってから誰も彼に踏みこめませんでしたが、かをりは真正面からぶつかっていきます。 感情に正直で自信家、何にもとらわれず自由な性格の彼女。 けれどじつは、繊細で泣き虫なところもあるのが魅力的です。 強くて弱い、でもやりたいことに向かって突きすすむ彼女にハマります。 元気いっぱいの彼女ですが、じつは重い病にかかっていて…。 宮園かをりの名言をご紹介! かをりは、かっこつけたキメ台詞というより思ったことをそのまま言葉にしているので、聞いていて胸に響きます。 名言はたくさんありますが、その中でも特に印象に残ったものを厳選しました。 「顔を上げて私を見て。 下ばかり向いてるから五線譜の中に閉じ込められちゃうんだ」 これは、 公生がかをりの伴奏者として初めて舞台に立つ場面での言葉です。 コンクールに出ること自体久しぶりなのに、まだ1度もかをりのヴァイオリンと伴奏を合わせたことがなかった公生は、緊張と焦りから楽譜から目が離せず、周りが見えなくなってしまいました。 そのとき、かをりが公生の顔を上げ、おでことおでこをくっ付けて言った言葉です。 焦ったときこそ上を向く時間が大切ですね。 「私をちょっぴり支えてください。 くじけそうになる私を支えてください。 」 この言葉は、かをりが初めて弱音を見せたシーンです。 いつも公生の背中を押しているように見えて、自分も不安でいっぱいだったのです。 演奏でも、自分の人生にも、心細くなっていました。 かをりの病気のことを知ると、この言葉の重さが伝わってきます。 「君は君だよ。 何やったって変わったってカンケーない。 君はどうせ君だよ。 」 どうしたらいいのかわからなくなっているときに、必死に熱く語られても受け入れられないことってありますよね。 いつもは熱く説教するかをりですが、このシーンでは違いました。 このときのかをりは1歩引いて冷静に「そんなに考えこむことじゃないよ」と公正に伝えています。 かをりはこの言葉を自分自身にも言い聞かせているようでした。 病気で自分がどうなろうとも、私は私なんだ…と。 宮園かをりの最期と四月は君の嘘の結末とは? 公生のコンクール本選の日に、かをりは手術を迎えます。 公生はかをりの病気のことを引きずっていて、コンクール会場へ来るのがやっとでした。 けれどかをりとの約束を果たすため、会場に来れなかったかをりに演奏を届けるためにピアノに向かいます。 かをりとの関わりの中で、公生はひとりではないと気づくことができました。 まっすぐな彼女だからこそ、公生を闇から救い出すことができました。 そして公生の演奏中、ヴァイオリンを持ったかをりの幻想が現れるのです。 初めてふたりで演奏したときのように、のびのびと情熱的に演奏します。 実際はひとりで演奏していても、かをりと一緒に奏でているように見えました。 しかしその後、かをりの姿は夜空の星となって消えてしまうのです…。 公正は「行かないで、友人Aで構わないから、僕をひとりにしないでっ…!」と必死に願うも、その想いは届きませんでした。 かをりの最後の寂しげな表情がなんとも言えません。 手術をしたものの、かをりはこの世からいなくなってしまったのです。 かをりは公生に一通の手紙を残していました。 この手紙が物語を締めくくります。 宮園かをりが残した手紙の内容とは? 公生のコンクールと同じ日におこなわれた手術で、かをりは命を落としてしまいます。 かをりは、公生に一通の手紙を書いていました。 この手紙に、かをりの公正への想いがすべて詰めこまれています。 その手紙の内容を見ていきましょう。 ーーーーーーーー 拝啓 有馬公生様。 さっきまで一緒に居た人に手紙を書くのは、なんだか変な感じです。 君はひどい奴です。 グズ、のろま、アンポンタン 君を初めて見たのは五つの時。 当時通ってたピアノ教室の発表会でした ぎこちなく登場したその子は椅子にお尻をぶつけ、笑いを誘い、大きすぎるピアノに向かい 一音を奏でた途端 私の憧れになりました。 音は24色パレットのようにカラフルで メロディーは踊りだす。 隣の子が泣き出したのにはびっくりしました それなのに、 君はピアノをやめるんだもの 人の人生を左右しといて ひどい奴です 最低、のろま、アンポンタン 同じ中学だと知った時は舞い上がりました。 「どうやれば声かけられるのかな」 「購買部にサンドイッチ買いに通おうかな」 でも、結局眺めてるだけでした。 だってみんな、仲良すぎなんだもの 私の入るスペースは無いんだもの 子供の頃に手術して、定期的に通院して 中一の時に倒れたのをきっかけに入退院の繰り返し 病院で過ごす時間が長くなりました。 ほとんど学校に行けなかったな あまり自分の体が良くないことは分かってました ある夜、病院の待合室で、 お父さんとあ母さんが泣いてるのを見て 「私は長くないのだ」と 知りました その時です わたしは… 走り出したのです。 後悔を天国に持ち込まないため、好き勝手やったりしました 怖かったコンタクトレンズ 体重を気にして出来なかったケーキホール食い 偉そうに指図する譜面も私らしく弾いてあげた そして… 一つだけ嘘をつきました 「宮園かをりが渡亮太くんを好き」 という嘘をつきました その嘘は... わたしの前に 有馬公生くん。 君を連れてきてくれました 渡くんに謝っといて まあ、でも 渡くんなら、すぐ私のことなんか忘れちゃうかな 友達としては面白いけど、やっぱり私は一途な人がいいな あと、椿ちゃんにも謝っておいてください 私は「通り過ぎて居なくなる」人間 変な禍根を残したくなかったので、椿ちゃんにはお願いできませんでした。 というか「有馬くんを紹介して」なんてストレートに頼んでも、椿ちゃんはいい返事をくれなかったと思うな だって椿ちゃんは「君のこと大好き」だったから みんなとっくに知ってるんだから 知らなかったのは君と、椿ちゃんだけ... わたしの姑息な嘘が連れてきた君は想像と違ってました 思ってたより暗くて卑屈で依怙地でしつこくて盗撮魔 思ってたより声が低くて 思ってたより男らしい 思ってたとおり、優しい人でした。 度胸橋から飛び込んだ川は冷たくて気持ちよかったね 音楽室を覗くまん丸の月はお饅頭みたいで美味しそうだった 競争した電車には本気で勝てると思った 輝く星の下で二人で唄った「きらきら星」、楽しかったね 夜の学校って、絶対なんかあるよね 雪って桜の花びらに似てるよね 演奏家なのに舞台の外のことで心がいっぱいなのは、なんかおかしいね 忘れられない風景がこんな些細なことなんておかしいよね 君はどうですか わたしは誰かの心に住めたかな わたしは、君の心に住めたかな ちょっとでも、わたしのことを想い出してくれるかな リセットなんか、やだよ 忘れないでね 約束したからね やっぱり 君でよかった 届くかな 届くといいな 有馬公生くん。 君が好きです! 好きです! 好きです! カヌレ、全部食べれなくてゴメンね たくさん叩いてゴメンね わがままばかりでゴメンね いっぱいいっぱい、ゴメンね ありがとう PS. 私の宝物を同封いたします 要らなかったら、破って捨ててください。 ーーーーーーーー かをりは元々ピアニストでした。 しかし幼いときに聞いた公生の演奏に心動かされ、ヴァイオリニストになると決めました。 公生にピアノで伴奏をしてもらうためです。 このときから公生に恋をしていたのかもしれませんね。 手紙に同封されていた宝物とは、1枚の写真でした。 幼いかをりと女の子のツーショット写真。 その後ろには…通りすぎる公生が写っていました。 公生がたまたま写りこんでいた写真を大切に取ってあるなんて、けなげすぎます。 宮園かをりの病気の症状について かをりは自分の命が残り少ないことを知り、公生に近づき、ピアノを弾いてもらおうとしました。 物語が進むにつれ、かをりの病状も悪化し、再入院してしまいます。 発作で集中治療室に移されたこともありました。 原作でもアニメでも、かをりの病名は描かれていません。 かをりの病状から、どんな病気だったのかを考察してみたいと思います。 突然倒れてしまう コンクールで公生とふたりで演奏したあと、突然かをりが倒れてしまったことがありました。 またガラコン当日にも倒れてしまい、演奏することができなかったことも。 薬をたくさん服用している コンクールの休憩中、かをりはかなりの量の薬を飲んでいました。 たくさんつながれた点滴 公生がかをりのお見舞いに行ったときに、3本の点滴につながれていました。 血が止まりにくい 壁に頭をぶつけて出血してしまった際に、なかなか血が止まらず入院することに。 自力で立てなくなる 病院の廊下で急に足に力が入らなくなってしまい、床に倒れてそのまま立てなくなってしまいます。 後半はほぼ車イスに乗っていて、公生と病院の屋上に行ったときもおんぶをされていました。 手術することはできるが、成功率が低い 手術を決意したものの、かをりは亡くなってしまいます。 医師からも危険がともなう手術であることを説明されていました。 宮園かをりの病気とは? それでは、これらの症状をふまえて、かをりが何の病気にかかっていたかを予想してみたいと思います。 白血病 貧血やめまいを引きおこし、出血したときには血が止まりにくいという血液のがん。 かをりが壁に頭をぶつけて出血してしまった際に、なかなか血が止まらず入院することになっていたので、症状が当てはまります。 筋ジストロフィー症 筋ジストロフィーの症状は、運動機能の低下が主な症状です。 筋繊維が死んでしまい、徐々に筋力が落ちてしまう病気なので、立てなくなっていたかをりに当てはまります。 ALS 筋肉を動かす指令が脳からうまく発信できず、筋肉が麻痺してしまう病気。 こちらも、物語の終盤に立てなくなり車椅子生活をしていたかをりに当てはまります。 脳腫瘍 脳が腫瘍によって圧迫され、意識がもうろうとしたり平衡感覚がとれなく、歩行が困難になったりする病気。 パーキンソン病 脳の異常から手足が震え、筋肉がこわばり関節もうまく動かせなくなる病気。 宮園かをりの病名の考察がこちら かをりの症状から、これらの病気の中で1番近いのは白血病ではないのではないでしょうか。 生存率が低かったり、血が止まりにくいというのは、白血病の代表的な症状です。 かをりを亡くした公生のその後 まだ幼い少年だったころの公生には、母親を亡くしたことがトラウマになっていました。 かをりが病気で死んでしまうかもしれないとわかったときにも、ピアノを弾ける状態ではなくなってしまいます。 しかし、かをりのおかげで再びコンクールに立つことができ、トラウマを乗り越えた公生。 「もうすぐ春がくる 君と出会った春がくる」 「君がいない、春がくる」 彼の心の中には、かをりが今も住んでいます。 公生は、かをりの死を受けいれ、天才少年だったころとは違う新たなピアニスト有馬公生として歩きはじめたのです。 『四月は君の嘘』宮園かをりまとめ いかがでしたでしょうか? かをりは最終回に亡くなってしまいますが、悲しいだけの結末ではなく、かをりの生き方から考えさせられることがたくさんあります。 病気という自分の力ではどうにもならない現実が原動力になり、今まで踏み出せなかった一歩を踏み出すことができたかをり。 死ぬまでに届けたい、伝えたい想いがあるからこそ、どんなにこわくても一歩を踏み出せたのです。 涙なしには見ることができない『四月は君の嘘』。 かをりが残した言葉たちが胸いっぱいに広がり、明日からがんばろうと思える作品です。 当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 本記事を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者本人の責任において行っていただきますようお願いいたします。 このニュースに関連する作品と動画配信サービス.

次の

四月は君の嘘・最終話を読んで: おくちん勤務医の日々

宮園 かをり 病気

拝啓 有馬公生様 さっきまで一緒にいた人に手紙を書くのは変な感じです。 君はひどい奴です。 グズ、のろま、アンポンタン。 私がはじめて君の演奏を見たのは5つの時、当時通っていたピアノ教室の発表会でした。 ぎこちなく登場したその子は、イスにおしりをぶつけ笑いを誘い、おおきすぎるピアノに向かい、一音を奏でた途端、私の憧れになりました。 音は24色パレットのようにカラフルでメロディは踊り出す。 隣の子が泣き出したのにはビックリしました。 それなのに、君はピアノをやめるんだもの。 人の人生を左右しといて、ひどい奴です。 グズ、のろま、アンポンタン。 同じ中学と知った時は舞い上がりました。 どうやれば声かけられるかな。 購買部にパン買いに行こうかな。 でも結局、ながめているだけでした。 だってみんな仲良すぎるんだもの。 私の入るスペースないんだもの。 子供の頃に手術をして、定期的に通院して、中1の時に倒れたのをキッカケに入退院の繰り返し。 病院で過ごす時間が長くなりました。 ほとんど中学に行けなかったな。 あまり自分の身体がよくないのは分かってました。 ある夜、病院の待合室でお父さんとお母さんが泣いているのを見て、私は長くないのだと知りました。 その時です。 私は走りだしたのです。 後悔を天国に持ち込まないために、好き勝手やったりました。 怖かったコンタクトレンズ、体重を気にして出来なかったホール喰い、偉そうに指図する譜面も私らしく弾いてあげました。 そして、一つだけ嘘をつきました。 宮園かをりが渡亮太君を好きという嘘をつきました。 その嘘は私の前に有馬公生君、君を連れて来てくれました。 渡君に謝っといてね。 まーでも渡君なら、すぐ私のことなんか忘れちゃうかな。 やっぱり私は一途な人がいいな。 友達としては面白いけど。 あと椿ちゃんにも謝っといてください。 私は通りすぎる人間で、変な禍根 かこん を残したくなかったので、椿ちゃんにはお願い出来ませんでした。 というか「有馬君を紹介して」なんてストレートに頼んでも、椿ちゃんはいい返事をくれなかったと思うな。 だって椿ちゃんは君のこと大好きだったから。 みんなとっくに知ってるんだから。 知らなかったのは君と椿ちゃんだけ。 私の姑息な嘘が連れてきた君は想像と違ってました。 思ったより暗くて、ひくつで、意固地で、しつこくて、盗撮魔。 思ってたより声が低くて、思ってたより男らしい。 思ってた通り優しい人でした。 度胸橋から飛び込んだ川は冷たくて気持ち良かった。 競争した電車に本気で勝てると思った。 音楽室をのぞくまんまるの月はおまんじゅうみたいで美味しそうだった。 二人乗りで歌ったキラキラ星は音程がズレてた。 声楽は絶望的だね。 夜の学校って絶対何かあるよね。 雪は桜の花びらに似てるね。 演奏家なのに舞台の外のことで心がいっぱいなのは、なんかおかしいね。 忘れられない風景がこんなささいなことなんておかしいね。 そんなことないよ。 君はどうですか? 私は誰かの心に住めたかな? 私は君の心に住めたかな? 土足で上がってきたよ。 ちょっとでも私のこと、思い出してくれるかな 忘れたら化けてでてくるくせに リセットなんかイヤだよ するもんか 忘れないでね うん 約束したからね うん やっぱり君でよかった。 届くかな。 届くといいな。 有馬公生君。 君が好きです。 好きです。 好きです。 カヌレ全部食べられなくてごめんね。 たくさん叩いてごめんね。 わがままばかりごめんね。 いっぱいいっぱいごめんね。 ありがとう 宮園かをり P. 私の宝物を同封いたします。 いらなかったら破って捨てて下さい。 もうすぐ春がくる。 君と出会った春が来る。 君のいない春が来る。 四月は君の嘘感想最終話 スポンサードリンク 四月は君の嘘、ついに最終話をむかえてしまいました。 かをりがついた1つの嘘、それは「渡君が好き」ということ。 その嘘のおかげで、公生はかをりと出会うことができ、恋をすることが出来ました。 「嘘をついてはいけません」という模範解答はもういりませんね。 たった一度の人生、かをりのように好き勝手やったりましょう! 人生はたった1度で、いつ終わるかが分からないゲームのようなものです。 いつ死ぬのかは誰も分かりません。 でもだからこそ、このたった1度の人生を思う存分楽しんでやろうと思えるのだと思います。 人生には辛いこと悲しいことがたくさんあります。 もしかしたら、公生のように大切な人を失うという悲しみも訪れるかもしれません。 でもたった1度の人生なら、その悲しみも含めて楽しんでやりましょう。 その悲しみにふくされることなく、真剣に生きていれば、支えてくれる人達がいる。 四月は君の嘘を読んで、そう思いました。 ひとつ前の記事はコチラ スポンサードリンク.

次の