クリスタ ipad サブビュー。 iPad(第7世代・10.2インチ)レビュー!画面サイズが大きく価格が安いコスパ最強モデルに!

クリスタ 画像読み込み ipad

クリスタ ipad サブビュー

iPad版 CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)でお絵描きして遊んでいます。 先日、お絵描きの参考資料にサブビュー機能が便利という記事を書いたのですが、もう一つ便利な機能がありました。 (マニュアルに記載があるのかもしれませんが、読んだことがなくて・・・高機能だけにページ数多すぎ。 さすがプロ用) サブビューでスポイトを使う サブビューは便利ではあるんですが、参考にするなら別に隣に置いたiPhoneでもいいよね、などと考えていました。 iPadだと液タブと比べて画面も手狭ですし。 が、このサブビュー機能、便利な機能がありまして。 サブビュー上をスポイトツールでタップすると、サブビューに表示された画像の色を選択することができました。 こんな感じでサブビュー上の人物をタップするとちゃんと肌色が選べて線の色に反映されました。 ほほぅ。 これを使えばプロの使用した色をチェックすることができますね。 昔から色を作るのが苦手だったのでこれは非常に便利な機能かもと思いました。 お絵描き練習の参考書籍 クリスタの公式ガイドブックがKindle unlimitedサービス対象になってました。

次の

イラストを描くためにiPad Pro 11インチを選ばなかった3つの理由

クリスタ ipad サブビュー

画面のカスタマイズ とりあえず、初期画面だとこんな感じになっています。 こんなふうにすると良いんじゃないかと。 めっちゃ変わってますね。 それぞれの区画(パレット)が独立して動くようになっていて、ドラッグ&ドロップで簡単に移動出来ます(赤くなっているところに移動出来ます)。 もし間違えてしまったら…… もし間違えて分からなくなった場合は初期設定に戻してください。 全体的な考え方とか こんな感じで整理しました。 右利きなので右側にツール系をまとめる(左側、下側は作業スペース)• よく使うもの、似たものを近くにグルーピングする• スクロールがあるものはなるべく縦長に領域を確保する 余力があれば独自のアイコンを作成したりとか、クイックアクセスをまとめるとなお良いと思います。 レイヤーに乗せることが多いので、レイヤーパレットと隣り合っていると便利かも。 あとは素材フォルダ内の整理もありますが、素材登録関係の記事で扱います。 コマンドバーは他で代用効くので非表示にしました。 イマイチ置き場のなかったオートアクションもここに。 これも作業効率化で使えるので、登録が増えてきたら場所考え直すかも。 レイヤーにカラーを設定して、塗りつぶしで塗って、透明色で消すやり方ですね。 一応レイヤー検索も残しています。 レイヤー構成については下記記事参照。 レイヤー枚数がかさむとフォルダ分けしても縦長になるので、なるべく 縦にスペースを取ったほうが使いやすいと思います。 横幅は下描きレイヤーの水色鉛筆がギリギリ表示されるまで狭めています。 特に 特殊効果ブラシは後から追加していくとかなりの数になるので、スクロールが必要になります。 あ、自分はツールプロパティでブラシサイズを変えるので、ブラシサイズのパレットは削除しています。 ツール、サブツールの関係 補足として。 サブツールが開く(サブツールはファイル(道具)のイメージ)• そのうちやろうと思うんですが、よく使う色(肌色とか)をカラーセットにまとめられればなお良いかと。 といっても よく使うのを並べただけですが。 同じタイプのものをグルーピング(ペン、漫画セット、特殊効果など)• コマ割りや定規など場所の分かりにくいもの、なげなわ塗りツールなどよく使うものを全部並べる ツール数が多いので1列ではなく2列にしています(横幅を変えるだけです)。 以下の情報を大いに参考にさせていただきました。 クイックアクセスについて クイックアクセスでよく使うものを一箇所に放り込むことも出来ます。 まあこのへんは使いながら改造していくのがよろしいかと。 参考 ワークスペース設定の保存 出来たワークスペース設定をきちんと保存しておきましょう。 おすすめ環境設定 次は環境設定です。 特にスペックの高くないPCでは動作が軽くなると思うので、ぜひ試してみてください。 ツール設定 以下の通り簡易表示&高速表示にチェックを入れて、切り替え時間は200ミリ秒くらいにしておくと良いらしいです。 最大200回ですが100回あれば十分かな。 インターフェース 淡色か濃色か選べます。 白は眼球疲労の原因になるため避けたいのですが、かといって濃色は黒すぎて見にくいので、淡色の一番濃い色にしています。 折衷案。 ついでにIME制御もONにしとく。 設定ファイルのバックアップ 設定情報は「CELSYS」フォルダに入っていますので、ファイルごとバックアップ取っておきましょう。

次の

クリスタのタイトル/メニュー/コマンドバーの使い方をおさえよう

クリスタ ipad サブビュー

【POINT】 [サブビュー]パレットに表示できる画像形式は、CLIP STUDIO PAINT形式 拡張子:. clip)、BMP、JPG、PNG、TIFF、Targa、Photoshopドキュメント形式 拡張子:. psd 、Photoshopビックドキュメント形式 拡張子:. psb です。 読み込ませた画像は、CLIP STUDIO PAINTを終了しても記憶され、再度起動した時も表示されます。 ただし、ファイルの位置やファイル名を変更している場合は表示されないので、再度読み込む必要があります。 複数の画像を読み込める [サブビュー]パレットには複数の画像を読み込ませておくことができます。 複数の画像を読み込んだ場合、[前の画像へ][次の画像へ]をクリックして表示する画像を切り替えられます。 rollbar. ", "JSONP request to. call t. exports,t,t. exports,e ,t. 0,t. cloudflare. min. Rollbar,a. loadFull window,document,! onerror,i. captureUncaughtExceptions r,t,! 0 ,i. wrapGlobals r,t,! 0 ,e. captureUnhandledRejections r,t,! autoInstrument;return e. enabled! addEventListener "load",t. captureLoad. bind t ,r. addEventListener "DOMContentLoaded",t. captureDomContentLoaded. prototype. slice. shimId ]. messages. bind null,c ;t. prototype.

次の