ゆり べ ーブログ。 シュリンプ(エビ) 人気ブログランキングとブログ検索

シュリンプ(エビ) 人気ブログランキングとブログ検索

ゆり べ ーブログ

スポンサーリンク 山本ゆりwiki経歴プロフィールまとめ• 名前:山本ゆり 本名非公開• 住まい:大阪府• 生年月日:1986年生まれ 月日非公開?• 現年齢:30~31歳• 結婚:2011年2月• 子ども:あり 娘ふたり syunkonってなに?ブログタイトル含み笑いのカフェごはん「syunkon」 syunkonってなによ? ブログを見た時に最初に感じることだと思います。 私もそうでした。 でもナゾはすぐに解けます。 なぜなら書いてあるから! syunkon=春魂 春のつく高校に通ってたんだそうです。 で、部活 バスケットボール部 の旗やTシャツに春魂と書いてあったとのこと。 春ナントカ高校魂、ってことですね。 苦しい部活を一緒に頑張った友達との仲は一生ものなんだろうなと感じます。 スポンサーリンク できちゃった結婚!?結婚のきっかけは… 山本ゆりさん、結婚のきっかけはズバリ"妊娠"です。 隠さずにご本人もありのままに書いておられます。 子どもができた時の「自分が子どもを産むなんて…」という戸惑い、すごくよくわかります。 でもね、できちゃった結婚ではありますが、なんていうんでしょう? 必然というか。 自然な流れだったんじゃないかなと思わずにはいられません。 いい友人たち 幼馴染、バスケ部の仲間たち に囲まれて幸せな式&二次会が行われます。 それもこれも山本ゆりさんがいい人だからなんだろうなと。 人柄がいいから、なんだろうなと思います。 ただ部分的に、やや臆病な面があるような気がしますが。 そこがやさしさにつながっているような気がします。 「山本ゆり」と検索すると「離婚」が出てくる理由 できちゃった結婚だったから、なのか、旦那さんが8歳年上だから、なのか…理由はハッキリしませんが、某巨大掲示板 2ちゃんやママスタなど で、「不倫略奪婚らしい」という噂が立ちました。 が、しかし 全くのガセです。 旦那さんの名前はともやさん。 以前働いていた会社の上司、とのこと。 ちなみに「山本ゆり 離婚」、と出てくるのにはもうひとつ理由があるようです。 その理由というのは、ゆりさんの父親と母親の離婚。 ゆりさんの父親、てつやさんは会社をおこし、事業に失敗してしまったらしく。 小学生の頃は、借金取りが家に来たり、なんてことが日常茶飯事だったんだとか。 でもその苦労話と苦労話としないところがゆりさんのいいところ。 「いろいろあってなー」的な口調で語られています。 山本ゆりさんのごはんのルーツって? 山本家の料理はおばあちゃんが担当。 昔の人だから、ですかね。 結構 かなり? 質素な食生活を送っていたようです。 うちなんて、基本、一汁または一菜でした。 一汁一菜ちゃうで。 一汁or一菜。 小学生の私「今日のご飯何??」 きよこ「みそ汁。 html> ちなみに、きよこはお祖母ちゃんの名前です。 毎食が、一汁または一菜、な感じだったからこそ、自分が大人になって、いろいろ作るようになったのかなぁと感じました。 結婚前は、祖母、母、姉と一緒に女4人で暮らしていたそうです。 楽しそうですね。 本人も「どこにでもあるレシピ」と書いているくらいに、確かにスタンダードなレシピが多いんです。 そんな感じなので、もう既に料理上手な人が山本ゆりさんのレシピ本を買うと物足りなく感じることもあるようですね。 ただ、人間的には愛されています。 ゆりさん。 だって文章から人柄のよさがにじみ出ていますからね。 嫌いって人のほうが少ないのではないでしょうか。 料理ブロガーだとパクッたパクられた的な揉めごととか結構起こりやすい気がするんですが、そういうのとはゆりさんは無縁なようです。 これだけ長くブログが続いていて、ここまでアンチが少ない人って…なかなかいないんじゃないですかね。 本当にすごいことです。

次の

スペインのゆりきーた☆さんのプロフィールページ

ゆり べ ーブログ

スポンサーリンク 山本ゆりwiki経歴プロフィールまとめ• 名前:山本ゆり 本名非公開• 住まい:大阪府• 生年月日:1986年生まれ 月日非公開?• 現年齢:30~31歳• 結婚:2011年2月• 子ども:あり 娘ふたり syunkonってなに?ブログタイトル含み笑いのカフェごはん「syunkon」 syunkonってなによ? ブログを見た時に最初に感じることだと思います。 私もそうでした。 でもナゾはすぐに解けます。 なぜなら書いてあるから! syunkon=春魂 春のつく高校に通ってたんだそうです。 で、部活 バスケットボール部 の旗やTシャツに春魂と書いてあったとのこと。 春ナントカ高校魂、ってことですね。 苦しい部活を一緒に頑張った友達との仲は一生ものなんだろうなと感じます。 スポンサーリンク できちゃった結婚!?結婚のきっかけは… 山本ゆりさん、結婚のきっかけはズバリ"妊娠"です。 隠さずにご本人もありのままに書いておられます。 子どもができた時の「自分が子どもを産むなんて…」という戸惑い、すごくよくわかります。 でもね、できちゃった結婚ではありますが、なんていうんでしょう? 必然というか。 自然な流れだったんじゃないかなと思わずにはいられません。 いい友人たち 幼馴染、バスケ部の仲間たち に囲まれて幸せな式&二次会が行われます。 それもこれも山本ゆりさんがいい人だからなんだろうなと。 人柄がいいから、なんだろうなと思います。 ただ部分的に、やや臆病な面があるような気がしますが。 そこがやさしさにつながっているような気がします。 「山本ゆり」と検索すると「離婚」が出てくる理由 できちゃった結婚だったから、なのか、旦那さんが8歳年上だから、なのか…理由はハッキリしませんが、某巨大掲示板 2ちゃんやママスタなど で、「不倫略奪婚らしい」という噂が立ちました。 が、しかし 全くのガセです。 旦那さんの名前はともやさん。 以前働いていた会社の上司、とのこと。 ちなみに「山本ゆり 離婚」、と出てくるのにはもうひとつ理由があるようです。 その理由というのは、ゆりさんの父親と母親の離婚。 ゆりさんの父親、てつやさんは会社をおこし、事業に失敗してしまったらしく。 小学生の頃は、借金取りが家に来たり、なんてことが日常茶飯事だったんだとか。 でもその苦労話と苦労話としないところがゆりさんのいいところ。 「いろいろあってなー」的な口調で語られています。 山本ゆりさんのごはんのルーツって? 山本家の料理はおばあちゃんが担当。 昔の人だから、ですかね。 結構 かなり? 質素な食生活を送っていたようです。 うちなんて、基本、一汁または一菜でした。 一汁一菜ちゃうで。 一汁or一菜。 小学生の私「今日のご飯何??」 きよこ「みそ汁。 html> ちなみに、きよこはお祖母ちゃんの名前です。 毎食が、一汁または一菜、な感じだったからこそ、自分が大人になって、いろいろ作るようになったのかなぁと感じました。 結婚前は、祖母、母、姉と一緒に女4人で暮らしていたそうです。 楽しそうですね。 本人も「どこにでもあるレシピ」と書いているくらいに、確かにスタンダードなレシピが多いんです。 そんな感じなので、もう既に料理上手な人が山本ゆりさんのレシピ本を買うと物足りなく感じることもあるようですね。 ただ、人間的には愛されています。 ゆりさん。 だって文章から人柄のよさがにじみ出ていますからね。 嫌いって人のほうが少ないのではないでしょうか。 料理ブロガーだとパクッたパクられた的な揉めごととか結構起こりやすい気がするんですが、そういうのとはゆりさんは無縁なようです。 これだけ長くブログが続いていて、ここまでアンチが少ない人って…なかなかいないんじゃないですかね。 本当にすごいことです。

次の

スペインのゆりきーた☆さんのプロフィールページ

ゆり べ ーブログ

吉本有里 Home Page 愛の花 MUSIC 2000. 3 OPEN ブログ は随時更新中 メールは へ since 2004. 14=• 2020. 3月4月5月 全部で15カ所 コンサートとワークショップが延期となりました。 「君はなぜ?」は二男 八星の追悼のためにつくった歌+動画です。 をつくりました。 に を加えました。 でニューアルバム「とうめいな音」を紹介し、その中から2曲試聴できるようにしました。 をつくりました。 をつくりました。 を整理しました。 に「あわのうた」を追加しました。 2017年のをつくりました。 をつくりなおしました。 に9月〜11月までの予定を追加。 に3月〜8月までのライブとリトリートの予定を追加。 に動画「観音道場遊里庵」を追加しました。 を作りました。 に2つ動画を追加しました。 CDを買えるトができました。 から2つ削除して新しい動画を5つ追加しました。 ニューアルバム「夢のなる木」ができました。 に5〜9月分を追加しました。 ニューアルバム「静音」からを試聴できるようにしました。 をつくり、6曲をアップしました。 追加の予定です。 新しいCD「静音 西方極楽浄土へ」をに載せました・ をつくりました サイト運営者復活!をつくりました 2009. 10月小淵沢倉屋グリーンズさんにて 2010. 1月 駒ケ根市高烏谷神社にて踊ると虹がかかる 2009. 7月家の畑で収穫 2010. 愛の花ブログ 随時更新しています。 新ブログ(エッセイ)は、スローペースで更新中。 に2月〜6月までのスケジュールをアップ。 ニューアルバムをリリースしました。 この表紙ページの写真や文章をリニューアルしました。 2011年夏のリトリートの詳細が決まりました。 をつくりました。 をリニューアルしました。 今までのブログが近況報告やイベント案内が中心だったのに比べてエッセイのような新しいブログがスタートしました。 2010. 28に兵庫県のあーす農場で開かれたコンサートから3曲 をYOUTUBEにアップしました。 「」「」「」 4年ぶりのニューアルバムをリリースしました。 波乱万丈な人生を乗り越え、穏やかな幸せが揺るがなくなりました。 すると不思議。 出会いに恵まれ出来事や暮らしに、さまざまな新しい感情が湧きあがるたびに過去が手放され、新たな波動のうたが届きます。 うたは新たな世界の種、新たな自分が芽吹き さらなる出会いを呼んでゆきます。 わたしの日常は、長野は山のふもとの遊里庵で田畑を耕し薪を集める大地に根ざした暮らしを選んでいます。 子どもたちや仲間たち、大切な人との出会いを日々深めることを大切にしています。 また、全国にコンサートツアーに巡ることも多く、時には、子どもと海外を旅して、どんな暮らしやどんないのちからも聞こえてくるうたを受け取っています。 また、自宅(遊里庵)では、CD制作や3泊4日のリトリート(自分に還るたび)をプロデュースして、みんなと一緒に魂の本質へ近づく旅をしています。 ハートの響きと魂の本質がひらき輝いてゆけますように。 一人ひとりが自分自身に回帰していきますように。 また、ライブやリトリートに会いにいらしてくださいね。 同じ空間で心の旅をしましょう。 また、遠くにいても、いつも気にかけ このホームページに訪ねてくださる友だちや家族のみなさん、ありがとう。 どうぞ、何回でも ここへいらしてください。 待ってます。 (2010.10.15) この検索はamanakuni. netの中から キーワードを拾い出します。

次の