木村拓哉が飼っている犬。 B'z稲葉浩志が愛犬の『モフモフな高級犬』と散歩姿 木村拓哉とは『犬友』|ニフティニュース

Kokiの愛犬の種類(犬種)や名前は?インスタ散歩画像や工藤静香の飼い犬も

木村拓哉が飼っている犬

タレントの中川翔子の愛猫が、9月半ばに急死。 10月10日に都内で盛大なお別れ会が開かれたのは記憶に新しいが、有名人でペットロスになるケースはたびたびあるという。 常に人の目にさらされ、個性がぶつかり合うような人間関係も複雑な芸能界だけに、ペットを溺愛する芸能人は少なくないが、SMAP解散騒動では、裏切り者のイメージがつきまとい、主演映画「無限の住人」も大コケ、今が正念場の木村拓哉にも、かつて工藤静香とデキ婚する以前に飼っていたペットがいた。 ラブラドール・レトリバーだ。 当時を知るテレビ局の現場スタッフは言う。 「木村がそれまででもらった中で一番困ったプレゼントがこのラブラドール・レトリバーだと言われています。 1996年に放映された主演ドラマ『協奏曲』(TBS系)のスタッフから贈られた犬だったんですが、ドラマの撮影中に誕生日を迎えた木村のもとに、ある日突然トコトコと現れたのが黒のラブラドールの子犬。 彼はドラマの撮影用だと思ったそうですが、プレゼントだと聞かされて仰天。 困惑しました。 多忙でほとんど家にいないため、育てられる自信がなかったからです。 しかし、幼いころは獣医になりたかった大の動物好き。 『自分の生活空間に犬がいるのが夢』と、受け入れたんです」 子犬には、ボニータと名づけた。 スペイン語で「かわいい」、「キレイ」などの意味がある。 しかし、ボニータとのラブラブ生活は、4年も持たずに終了した。 工藤との間に第1子が宿り、一緒に暮らすことになって、ボニータを両親が住む実家に預けたからだ。 「ご両親はかつて、世田谷区でイタリア料理店『ラ・ボニータ』を経営していました。 愛犬から取った店名です。 当時はSMAPファンが押し寄せ、雑貨も取りそろえており、大繁盛していましたが、諸般の事情ですでに閉店しています。 両親はすでに別居していて、それぞれの道を歩んでいるという噂です。 キムタクは工藤と結婚する際に母親が結婚に反対だったことで、両親とは疎遠になっていたといい、ボニータを引きとったという話、ボニータが今どこでどうしているかも聞きません。 ちなみに、ボニータの犬種であるラブラドール・レトリバーの平均寿命は10年から15年と言われています」(前出の現場スタッフ) キムタクには工藤や子供たちがおり、もしボニータと一緒に暮らせていなかったとしても、ペットロスにはならないのかもしれないが…。 (北村ともこ).

次の

木村拓哉の愛犬は何匹?種類や名前!モフモフ犬はセレブ御用達!

木村拓哉が飼っている犬

4月中旬。 東京都内の高級住宅街に、の散歩で現れたのはロックバンドB'z の(55才)だ。 黒のパーカーにパンツ、肩にかけたバッグ、スニーカーにサングラスも全身黒づくめ。 マスクだけレアなミリタリーグリーンという超クールなスタイル。 赤黒のグローブで2本のリードを握る姿が、ロックミュージシャンのオーラを醸し出している。 稲葉の2匹と、背後に続く夫人とおぼしき女性も1匹、計3匹を引き連れて、春の陽光の下を気持ちよさそうに歩いていた。 今年の稲葉は、米国人ギタリストのスティーヴィー・サラス(55才)と、2枚目のアルバム『Maximum Huavo』を4月15日に発売して、27日からは3年ぶり3度目のツアーを開催する予定だった。 しかし、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、4月3日にツアー全公演の延期を決定した。 そうした中、愛犬の散歩は、数少ないリフレッシュできる時間なのだろう。 ファンの間では稲葉の犬好きは有名だ。 40代の熱心な女性ファンが語る。 「2018年のライブでは、アンコールで着ていた衣装が、遠目にはサイケデリックな花柄かと思ったら、愛犬の顔がたくさんプリントされていたんです。 当時は、ライブ帰りのファンの間でも話題になっていました」 そんな稲葉が引き連れているモフモフした犬は、「オーストラリアン・ラブラドゥードル」という、非常に珍しい犬種だ。 ラブラドール・レトリーバーやプードル、アイリッシュ・ウォーター・スパニエルなど全6犬種を先祖に持つとされる犬種で、「日本オーストラリアン・ラブラドゥードル協会」が設立され、認定ブリーダーのみが交配できるとされている。 可愛らしいルックスに加えて穏やかで賢い性格が高い評価を受けている高級犬です」と解説する。 ちなみに、「実はさんも、この犬種が好きで飼っています。

次の

kokiの愛犬の種類や名前は?ツーショットの子は隠し子?何匹飼ってるの…

木村拓哉が飼っている犬

木村拓哉の愛犬がひき逃げされた? 君らは木村拓哉が犬を飼っていたということを知っていたか? あまり自分のことを語らない木村拓哉がラジオで一番もらって困った誕生日プレゼントは何か?というリスナーからの問いにスタッフからもらった犬だと答えた。 犬をもらって困った理由はモノじゃないからだそうだ。 仕事が忙しい中、犬を飼う不安があったそうだが名前を「ボニータ」と名付けて飼うことにしたらしい。 しかし、ボニータとの生活は4年しかできなかったらしい。 その理由は工藤静香との結婚と子供が生まれたからだ。 愛犬のボニータは木村拓哉の実家に預けたらしい。 うわさでボニータはひき逃げされたという噂があるがこれは間違いである。 木村拓哉はいったい犬を何匹飼っているのか? 木村拓哉はたくさん犬を飼っているそうだがいったい何匹飼っているのだろうか? まず一匹目はフレンチブルドックの「ハニー」だ。 ハニーについては木村拓哉がさんタクで一言だけしゃべれる犬と言っていたそうだ。 どんな風にしゃべるのかというようなことは語ってはいなかったが木村拓哉本人が言っていたということなので信じようと思う。 ちなみにハニーという名前の由来はハニーポンドという希少な色のフレンチブルドックであるということから名付けたそうだ。 2匹目はパグの「ベアー」だそうだ。 ベアーは2010年頃から飼っているそうだ。 ベアーについてはラジオで何度か話しているから知っている人も多いと思う。 ベアーという名前なのだが、木村拓哉はべべと呼んでいる。 ベアーの名前の由来はペットショップでベアーを抱いたときに子熊を抱いているかのように感じたからだそうだ。 この二匹以外にも3匹飼っているそうだが名前とかはわからない。 木村拓哉は犬を5匹飼っているということだ。

次の