ディアルガ個体値。 【ポケモンGO】ディアルガのおすすめ技と最大CP&弱点

【ポケモンGO】ディアルガの種族値と覚える技

ディアルガ個体値

ディアルガの強さ タイプ耐性超優秀 「ディアルガ」の魅力は何と言っても タイプ耐性の優秀さです。 「はがね/ドラゴン」の複合タイプ持ちで 耐性(ダメージ抑制)となるタイプが10種類、弱点のタイプが「かくとう」と「じめん」の2種類のみです。 特に 『 ドラゴンタイプ持ちなのにドラゴンタイプを弱点としない』のは「ディアルガ」のみで、マスターリーグで登場が多いカイリューやガブリアスなどの「ドラゴン」タイプにも強く出ることができます。 ゴリゴリHPを削ることができる「りゅうのいぶき」 「ディアルガ」の攻撃面での魅力は ノーマルアタックで随一のダメージ効率(DPT)の高さを誇る 「りゅうのいぶき」を覚えることです。 おすすめ最適技 「りゅうのいぶき/アイアンヘッド」主体で攻める 既に紹介したように、ノーマルアタックは高威力でダメージ効率の高い「りゅうのいぶき」がおすすめです。 スペシャルアタックは タイプ一致で撃つことができ必要エネルギー(ゲージ)が少ない 「アイアンヘッド」を主力にするのがおすすめです。 「アイアンヘッド」は対策されやすい「フェアリー」タイプ 「トゲキッス」の弱点を突くこともできます。 開放技は「かみなり」がおすすめ 開放する技は「りゅうせいぐん」が超高威力で魅力的ですが、 必要エネルギーが多く、さらに撃つたびに「自分の攻撃力が2段階ダウン(0. 67倍)」となる点がデメリットです。 「りゅうのいぶき」でダメージを与えにくいメルメタルやヒードランなど対「はがね」タイプを想定するのであれば等倍ダメージが入る 「かみなり」がおすすめです。 かいおーが ギラティナやカイリューなど 、「りゅうのいぶき」で弱点を突くことができる「ドラゴン」タイプポケモンには一方的に有利にバトルができます。 また弱点とならなくても、ルギアやカイオーガのように 「ディアルガ」の弱点を突くことができる技を持っていないポケモンに対しても有利にバトルができます。 かくとう・じめん技のポケモンに注意 上記ポケモン以外にも、 「りゅうのいぶき」が等倍以上のダメージとなる 「フェアリー/はがね」ポケモン以外であれば基本的に有利にバトルができます。 ただし、 「じしん」など弱点となる「かくとう/じめん」タイプ技を受けるとかなりのダメージとなるため倒されてしまうケースもあります。 相手の技を把握しつつ、突破したい場面ではシールドや交代も上手く使って相手の技を回避していきましょう。 タイプ一致の「じめん」技が効果抜群 トゲキッスの2重耐性が有効 「ディアルガ」の強力な 「りゅうのいぶき」にタイプ耐性がある「フェアリー」または「はがね」タイプのポケモンは対策として有効です。 特に「フェアリー」タイプは 「ドラゴン」タイプに2重耐性があるため「トゲキッス」は非常におすすめですが、「ディアルガ」の「アイアンヘッド」が弱点なため上手くシールドで防いでいきましょう。 トゲキッスは マスターリーグでよく選出される「ギラティナ」など他の「ドラゴン」タイプポケモンにも有利にバトルができるため、マスターリーグおすすめのポケモンです。 はがねタイプも耐性を活かす 「はがね」タイプポケモンも「りゅうのいぶき」に耐性がありおすすめです。 耐久力が高く覚える技が優秀となる「メルメタル」はおすすめですが、スペシャルアタックで有効な技 「ばかぢから」を撃つと「自分の攻撃力と防御力が1段階ダウン(0. 8倍)」になります。 相手のシールドを使うタイミングを読んだり使い果たしてから撃っていきたいところです。 それ以外にも 高耐久の「ヒードラン」や、ディアルガの弱点を突くことができる技を持つ「メタグロス/ドリュウズ」などは攻撃性能が高く基本的に有利にバトルができます。 「 」は「アシッドボム」で相手の防御を確定で2段階下げてからの効果抜群&高威力の「カウンター」が強力です。 かくとう/じめんタイプポケモン・技で一気に攻める タイプ耐性がないため耐久面に不安はありますが、 「ディアルガ」の弱点を突くことができる攻撃性能の高い 「かくとう」「じめん」タイプのポケモン・技で攻める戦法もあります。 「かくとう」タイプからは、覚える技が優秀な「 」がおすすめです。 特に「クロスチョップ」は回転が非常に速く威力もあります。 「じめん」タイプではコミュニティ・デイで対象になった「 」がいます。 ノーマルアタックに高威力の「どろかけ」を覚えさせることが有効です。 GOバトルリーグ情報まとめ.

次の

個体値カリキュレーター(ソードシールド対応)|ポケモン徹底攻略

ディアルガ個体値

1 こわいかお ノーマル 変化 - 90 10 相手の『すばやさ』ランクを2段階下げる。 15 きりさく HS ノーマル 物理 70 100 20 急所に当たりやすい。 19 パワージェム HS いわ 特殊 70 100 20 通常攻撃。 24 メタルバースト HS はがね 物理 - 100 10 そのターンに最後に受けた『わざ』のダメージの1. 5倍をその相手に与える。 28 ドラゴンクロー HS ドラゴン 物理 80 100 15 通常攻撃。 37 はどうだん HS かくとう 特殊 90 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 46 ときのほうこう HS ドラゴン 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 02 ドラゴンクロー ドラゴン 物理 80 100 15 通常攻撃。 05 ほえる ノーマル 変化 - 100 20 必ず後攻になる。 野生のポケモンとの戦闘を終了する。 トレーナー戦の場合はポケモンを強制的に交換させる。 06 どくどく どく 変化 - 85 10 相手を『もうどく』状態にする。 08 ビルドアップ かくとう 変化 - - 20 自分の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクを1段階ずつ上げる。 10 めざめるパワー ノーマル 特殊 - 100 15 自分の個体値によって『タイプ』と威力が変わる。 11 にほんばれ ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 17 まもる ノーマル 変化 - - 10 必ず先制でき、そのターンの間、相手の『わざ』を受けない。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 あまごい みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 20 しんぴのまもり ノーマル 変化 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交換しても効果は続く。 21 やつあたり ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最高102。 相手がわざ『そらをとぶ』『とびはねる』を使っている時でも命中する。 26 じしん じめん 物理 100 100 10 相手がわざ『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 27 おんがえし ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最高102。 31 かわらわり かくとう 物理 75 100 15 相手のわざ『リフレクター』の効果を受けず、相手のわざ『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊す。 32 かげぶんしん ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 34 でんげきは でんき 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 37 すなあらし いわ 変化 - - 10 5ターンの間、天気を『すなあらし』にする。 40 つばめがえし ひこう 物理 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 42 からげんき ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 44 ねむる エスパー 変化 - - 10 『HP』と状態異常を全て回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 58 こらえる ノーマル 変化 - - 10 必ず先制できる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けても『HP』が1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 59 りゅうのはどう ドラゴン 特殊 90 100 10 通常攻撃。 65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100 15 急所に当たりやすい。 68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 70 フラッシュ ノーマル 変化 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80 5 急所に当たりやすい。 73 でんじは でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 76 ステルスロック いわ 変化 - - 20 使用後、相手はポケモンを交換する度に、出てきたポケモンはダメージを受ける。 『タイプ』相性の影響を受ける。 77 じこあんじ ノーマル 変化 - - 10 相手にかかっている補助効果を自分にもかける。 82 ねごと ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている『わざ』のうち1つをランダムで使う。 『PP』が減少するのはこの『わざ』のみ。 83 しぜんのめぐみ ノーマル 物理 - 100 15 持っている『きのみ』によって『タイプ』と威力が変わる。 『きのみ』はなくなる。 87 いばる ノーマル 変化 - 90 15 相手を『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 分身は状態異常にならない。 92 トリックルーム エスパー 変化 - - 5 5ターンの間、『すばやさ』が低いポケモンから攻撃できるようになる。 ただし、必ず先制できる『わざ』には効果がない。 もう1度使用すると元に戻る。 01 いあいぎり ノーマル 物理 50 95 30 通常攻撃。 04 かいりき ノーマル 物理 80 100 15 通常攻撃。 ただし、攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 相手がわざ『そらをとぶ』『とびはねる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 H S じゅうりょく エスパー 変化 - - 5 5ターンの間、全てのポケモンの命中率が上がる。 とくせい『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの『わざ』が当たるようになる。 また、わざ『そらをとぶ』『はねる』『とびはねる』『でんじふゆう』が使えなくなり、使用している場合は解除される。

次の

ポケモンGO レイド攻略 ディアルガを倒すのに必要な人数と対策・個体値 まとめ

ディアルガ個体値

ディアルガ Dialga 英語名 Dialga 483 - - 149 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 分類 じかんポケモン 5. 4m 683. 0kg 白 120サイクル• 第四世代: 30855歩• 第四世代: 220• 第五・第六世代: 306• 第七世代: 306 1250000 性別 ふめい 3 初期 III~VII 0 外部サイトの図鑑• ポケモン徹底攻略• ディアルガとはのNo. 483のポケモンのこと。 初登場は。 ポケモンずかんの説明文 、、 じかんを あやつる ちからを もつ。 シンオウちほうでは かみさまと よばれ しんわに とうじょうする。 漢字 時間を 操る 力を 持つ。 シンオウ地方では 神様と 呼ばれ 神話に 登場する。 、、 ディアルガが うまれたことで じかんが うごきだしたという でんせつを もつ ポケモン。 漢字 ディアルガが 生まれたことで 時間が 動き出したという 伝説を 持つ ポケモン。 、、 ディアルガの しんぞうが うごくと じかんは ながれていくと されている シンオウの でんせつ ポケモン。 漢字 ディアルガの 心臓が 動くと 時間は 流れていくと されている。 シンオウの 伝説 ポケモン。 じかんの ながれを じざいに あやつることで かこや みらいへ いどうすることが できるのだ。 種族値 の範囲 第三世代以降 レベル50 レベル100 100 おぼえるわざ も参照。 第七世代 その他の世代: 遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP このポケモンにタマゴわざはありません。 太字のわざはタイプ一致です。 入手方法 バージョン 野生 その他 レベル 場所 レベル 方法 D Lv. 70 HGSS Lv. において時間の神とされ、時を自在に操る力を持っている。 ディアルガのとしてがある。 X・Y以前の捕捉率は30。 におけるディアルガ• で初登場。 さらに、、で伝説のポケモン初の映画連続登場となる。 では、によってに召喚された。 におけるディアルガ におけるディアルガ• 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -.

次の