にゃんこ大戦争 レアチケット 確率。 にゃんこ大戦争のガチャ引くべきタイミングは極ネコ祭「レアチケット」が基本 | にゃんこ大戦争簡単攻略サイト

【にゃんこ大戦争】超ネコ祭!残り一日!超激レアキャラ大当たり幻のネコの確率アップ!

にゃんこ大戦争 レアチケット 確率

伝説レアとは? 現時点で10キャラ実装されている 各定期ガチャに出現する超強力なキャラです。 戦国武神バサラーズ 電脳学園ギャラクシーギャルズ 超破壊大帝ドラゴンエンペラーズ 超古代勇者ウルトラソウルズ 超激ダイナマイツ 伝説のネコルガ族 革命軍隊アイアンウォーズ 逆襲の英雄ダークヒーローズ 大精霊エレメンタルピクシーズ 究極降臨ギガントゼウス 排出確率について また伝説レアに関しては 【確定】などは無く、 単発または10連の普通枠のみでの出現となります。 その為、 確定が来ている時でも 狙って出す事ができません。 その確率は・・・・ 0. 因みに超猫祭などでは出現せず、 定期ガチャのみの排出となります。 ========== ========== 強化について 現時点では伝説レアに関しては レベル50がMAXとなっており 伝説キャッツアイを使う事で上げる事ができます。 伝説キャッツアイは で1週すると 9個~24個ゲットする事ができます。 ただその性質上、 色々なプレイヤーさんの使い勝手がありますので、 この当たりランキングは ・汎用性があるか ・替えが効かない性能か ・初心者さんがすぐに使えるのか の3点で評価しています。 基本は第2形態で使用する事と、第1と第2で形態が変わるものは両方載せています。 それではいってみましょう! 伝説レアの当たりランキング 第10位 伝説レアの当たりランキング 第10位は・・・・ キャラ名:レジェランパサラン 【キャラ説明文】 ネコなのか何なのか、 まったく正体不明な異次元のキャラクター 波動によるダメージを無効にする(全方位攻撃) ・LV30時点での能力 DPS 12143 攻撃範囲 範囲 攻撃頻度 3. 5秒 体力 51000 攻撃力 42500 再生産 124. 87秒 生産コスト 4500 射程 300 移動速度 20 KB 5回 特殊能力 遠方範囲全方位攻撃(-700~300) 無効 (波動 ふっとばす 止める 遅くする 攻撃力低下 ワープ) 第2形態前提の性能です。 メリット• 波動 ふっとばす 止める 遅くする 攻撃力低下 ワープを無効がある為に確実に攻撃をする事ができる• 全方位範囲攻撃がある為に地面潜りされた時にも後方に攻撃を当てる事ができる• DPSが12143と非常に高い為に生存していれば非常に強い攻撃を入れる事ができる• 移動速度が20Fと速い為に速攻で使用する事もできる• 攻撃頻度が3,5秒と速い為に細かい攻撃が可能 デメリット• KB5で体力が51000しかない為に10000ダメージ程度を受けただけでKBしてしまう。 再生産が124秒と結構遅いために使い捨てがしにくい• 射程300と短い為に射程負けする事が心配• 全方範囲攻撃を使えるのにもかかわらずゾンビキラーが無い為にゾンビ使えない 全体を通しての比較 速攻に使用する事ができて、攻撃力も高いキャラですが、再生産が遅くて使い捨てで使用するにはちょっと勿体ないです。 また対ゾンビにはゾンビキラーが無い為に使う事ができずに折角の全方位範囲を生かす事ができません。 極め付けはちびネコヴァルキリーと殆ど性能が似ている事でちびネコヴァルキリーは再生産51. 53秒とかなり使いやすい為に所持しているならちびネコヴァルキリーを使用した方が良いです。 使うなら射程300をしっかり注意して、場もちを気にしながら使う事をオススメします。 7秒 体力 68000 攻撃力 61200 再生産 124. 5) 波動無効 メリット• Lv8の波動を放つ事が出来るために広範囲にダメージと妨害を与える事ができる• 1撃45900ある波動がかなり効果的• 波動無効がある為に波動の相手に対して攻撃をし続ける事ができる デメリット• 体力が68000で射程375しかない為に場もちが非常に注意が必要• 波動攻撃は連続攻撃の1発目のHITがしないと発動できない• 赤 黒 天使の3属性動きを止める性能があるが、2秒程度なのでワンダーモモコ1体だけだとあまり実感がない• 再生産が124秒の為に少し貯めにくい• KB2回なので、あまり下がる事ができずにダメージを貰いやすい 全体を通しての比較 高攻撃力 高範囲攻撃を生かして遠い場所の敵も攻撃できるキャラです。 体力が68000しかない為に壁がしっかり出来ている状態で射程勝ちしていれば後方からTOPクラスの高攻撃力の波動を打ち事ができます。 また妨害性能としての動きを止める性能は2秒程度の効果しかない為に、ワンダーモモコ単体として運用するのではなく、他の遠距離妨害と組み合わせるかワンダーモモコ2体目を出すまで粘ると前線が安定すると考えます。 やはり使うにはワンダーモモコを生存させることが一番重要の為に波動ストッパーや壁キャラなどで守ってあげてこそ輝くキャラです。 20秒 体力 82960 攻撃力 20364 再生産 91. 53秒 生産コスト 4275 射程 400 移動速度 10 KB 4回 特殊能力 2連続攻撃 黒い敵に極ダメージ 黒い敵 打たれ強い メリット• 再生産が91. 53秒と非常に速くすぐに生産できる• この生産スピードの上に打たれ強いがある為にしぶとく前線に残りやすい デメリット• 連続攻撃の為に全ての当たらずにKBさせてしまう事が多いです。 単体攻撃なので強いですが狙ったヤツに当たらない事も• 射程400なので松黒蔵に射程負けします(殴り合いでも負けませんが^^;) 全体を通しての比較 非常に強いキャラですが、とにかく連続攻撃と単体攻撃でダメージがしっかり入る前にKBしているとか別のキャラに入るとかが気になります。 もちろんダメージは相当強く、どんどん黒属性の敵を撃破していきます。 打たれ強いもある為に場もちも良いのでガチンコで殴り合いもできます。 少し癖がある黒属性アタッカーですね。 87秒 体力 153000 攻撃力 30600 再生産 174. 87秒 生産コスト 4650 射程 400 移動速度 1 KB 1回 特殊能力 ゾンビに極ダメージ ゾンビに打たれ強い ゾンビキラー 遠方範囲全方位攻撃(-450~400) 波動ストッパー メリット• 取りあえず対ゾンビには最強の性能を誇る要塞• DPSは対ゾンビに・・6375x6の為に殆ど生存できるゾンビはいない• 大抵のゾンビが1撃で消滅する上にムー自身は打たれ強いので撃破が非常にされにくい• 周囲に対して波動ストッパーがあるので、波動xゾンビステージにも強い• KB1の為に撃破されるまで引かない デメリット• 全てにおいて移動速度が1Fと非常に遅い• KB1の為に撃破される時に消滅する• 再生産が174.87秒と非常に遅いために2体出す事が難しい 全体を通しての比較 移動速度が1Fの為に前線に到着する事はほぼありません。 自城から生産されたらゆーーーーっくり移動していきます。 どれだけゾンビに前線がやられていてもゆっくりなので前線が後退しないと戦闘に参加できません。 しかし戦闘に参加できると驚異的な場もちと攻撃力でゾンビをほぼ殲滅できる最強の兵器です。 絶対負けないけど勝ちに行けない!そんな戦い方になるキャラです。 あえて自城付近に強敵を引き寄せてムーに処理してもらうのも手です。 60秒 体力 16830 攻撃力 9690 再生産 6. 20秒 生産コスト 825 射程 250 移動速度 12 KB 2回 特殊能力 天使に極ダメージ 天使に打たれ強い キャラ名:巨大神兵ベンケイ 【キャラ説明文】 異世界より生まれし無敵ロボを服従させたにゃんこ その金剛の大鎚は軍団HEIKEを一撃で滅亡させる 天使に打たれ強く、極ダメージを与える(範囲攻撃) ・LV30時点での能力 DPS 6324 攻撃範囲 範囲 攻撃頻度 8. 33秒 体力 127500 攻撃力 52700 再生産 158. 20秒 生産コスト 6000 射程 450 移動速度 7 KB 3回 特殊能力 天使に極ダメージ 天使に打たれ強い メリット• ウルトラソウルズ特有の第1と第2形態で姿が変わるので使い分けができる• 対天使属性ではかさじぞうを超える場もちと攻撃力を持つ• 第1形態も第2形態も非常に強いために選択するのが難しい• 射程負けしていても打たれ強いので殴り合いもできる デメリット• 第1形態は射程250の為に射程負けしてしまう相手がいる• かさじぞう越えはキャッツアイでlevel30以上が必要• 第2形態はコスト6000円と非常に高い為に少し使いにくい 全体を通しての比較 かさじぞうと比較されますが天使属性限定ならうしわか丸の方が上です。 しかし通常ステージの運用は第1形態では少し射程が250と短いので敬遠しがちです。 第2形態も射程450ありますが、どうしてもゼロカムイの射程485と比較すると天使以外のステージでは使う気にならないです。 天使限定で強い伝説レアと考えます。 20秒 生産コスト 6750 射程 390 移動速度 8 KB 2回 特殊能力 赤い敵 浮いてる敵に超打たれ強い (7分の1) 動きを止める 遅くする無効 メリット• 赤 浮いている属性への圧倒的耐久性能!素のLevel30状態でも178万相当のダメージを受ける事ができる• 攻撃力DPS:7083と高い為、生存していればしぶとく攻撃してくれる• 射程390は近距離壁と遠距離キャラの間でサポートしてくれるために非常に有難い• 射程390は遠方範囲攻撃の懐に入りやすいので「もう陸」などでも運用可能• 止める 遅くするという動きを制限系の妨害無効があるので、前線に積極的に近寄る事ができる• 止める 遅くする無効がある為にヒカル ケロ助が出現するステージなどでも活躍できる デメリット• コストが非常に高い。 6750円分の働きは間違いなくしてくれるが、出すのが非常に重たい• 再生産が遅い。 158. 20秒は1回の戦闘に2体は中々出しにくい 全体を通しての比較 非常に場もちも良く最前線の壁崩壊を防げるし、遠距離キャラも守る事ができる優秀なキャラです。 体力が非常に高い為にしぶとく生き残り攻撃をしてくれます。 赤 浮いている属性ステージでは1体で最後まで倒されなさそうな印象すらあります。 しかし対象の属性以外だと生産コストが重たい事から積極的に出そうとは思えない感じです。 因みに同じような印象を持つキングガメレオンと比較すると、再生産はバベルの方が速い為にコストが納得できるなら、通常ステージでも出せると考えます。 90秒 体力 54400 攻撃力 11220 再生産 116. 87秒 生産コスト 4830 射程 400感知 移動速度 20 KB 4回 特殊能力 対 赤い敵 浮いてる敵 極ダメージ 遠方範囲攻撃(200~550) メリット• 素早く前線に辿り着き、高攻撃力と遠方範囲攻撃で後方まで攻撃する事ができる• 感知射程は400と射程負けする事もあるが、取り巻きなどを壁にする事で解決できる事もある• 再生産が116。. 87秒とそこそこ速い為に出しやすい• 大狂乱バトルなど赤や浮いている属性で守られているジャンヌダルクは凄まじい能力で敵を撃破していく デメリット• とにかく脆い。 体力が54400しかない為に被弾するのが非常に怖い• 特に遠方範囲攻撃の懐(200~550)に入られてしまうと撃破されてしまう可能性も• コストが4830円なので使い捨てにできない 全体を通しての比較 体力が無いのでしっかり守ってあげる事が大切です。 感知射程400なのでそこそこ後方から遠方範囲攻撃を打ち込む事ができます。 それでいて驚異的なDPSの為に対象の属性なら速攻撃破できる凄まじい攻撃力の持ち主です。 赤と浮いている属性はにゃんこの世界で非常に多く見るので使うステージは非常に多いですね 波動や地面潜りなどは危険なので注意が必要です。 00秒 体力 68000 攻撃力 47430 再生産 123. 53秒 生産コスト 4470 射程 400 移動速度 8 KB 2回 特殊能力 3連続攻撃 属性を持つ敵へ極ダメージ(白 無 魔 使 除く) 遠方範囲攻撃(350~550) メリット• 手持ち不足を埋めてくれる非常に強いアマテラスやアルマゲドンの上位互換 デメリット• 感知射程400で体力が68000しかないので、撃破されないように注意が必要• 波動や地面潜りに弱い• 白 無属性には通常ダメージなので注意が必要 全体を通しての比較 癖が無く手持ちがないプレイヤーさんがすぐ使える良いキャラです。 DPS4743x6の攻撃力を持つために非常に広い範囲で強い戦闘力ですね。 むしろ中々各属性の上位互換キャラが存在せずに汎用的に活躍できるので、最初のうちにゲットできたプレイヤーさんはラッキーです。 波動攻撃や地面潜りや遠方範囲攻撃などがいるステージ以外で運用してみると良いです。 67秒 体力 187000 攻撃力 46070 再生産 168. 20秒 生産コスト 5400円 射程 400 移動速度 8 KB 3回 特殊能力 黒い敵 エイリアンに超打たれ強い キャラ名:時空科学者アビス博士 【キャラ説明文】 クリスタルの圧倒的な力に取り憑かれた名高い科学者 自らも力への渇望と破壊の衝動を止めることは出来ない 黒い敵とエイリアンに極ダメージを与える(範囲攻撃) ・LV30時点での能力 DPS 9872 攻撃範囲 範囲 攻撃頻度 4. 67秒 体力 187000 攻撃力 46070 再生産 168. 20秒 生産コスト 5400円 射程 400 移動速度 8 KB 3回 特殊能力 黒い敵 エイリアンに極ダメージ メリット• ダークヒーローズらしく、第1形態と第2形態で防御系か攻撃系で変更する事ができる• 防御系でもDPSが9872ある為に普通に生存しつつ活躍できる• 攻撃系は極ダメージを元に攻撃はもちろんの事、体力が187000もあるので生存もできる デメリット• 再生産が168. 20秒なので少し出すのに時間がかかる• コイツさえいれば黒とエイリアンは良いでしょうと思うぐらい強いです。 ステージによって防御系と攻撃系で変更ができますが、取りあえず攻撃系だけの運用でも中々撃破されないので、オススメです。 エイリアンに 超打たれ強く、たまに攻撃力を下げてバリアを貫く ・LV30時点での能力 DPS 1875 攻撃範囲 範囲 攻撃頻度 4. 53秒 体力 21250 攻撃力 8500 再生産 14. 世界を構成する 元素を自在に操り、その力はバリアをも貫く エイリアンに超打たれ強く、必ず攻撃力を下げる ・LV30時点での能力 DPS 6881 攻撃範囲 範囲 攻撃頻度 4. 53秒 体力 136000 攻撃力 31195 再生産 74. エレメンタルピクシーズ特有の第1形態と第2形態で姿を変えて使用する事ができる• 宇宙編の出撃制限に対して第1と第2形態で分けて使う事ができる• とにかくどちらの形態でも倒されにくく生存しやすいし、再生産が速い為にすぐに前線に貯まる• 大体の使用は第2形態がオススメで、再生産74. 87秒の為に2体以上前線に貯まると攻撃役としても非常に強い• 移動速度が30Fと速い為にすぐに前線に駆けつける• 対エイリアンに超打たれ強いのと攻撃力ダウンがある為に射程負けしていても殴り合いができる• バリアブレイクももちろん普通にできるので宇宙編にこいつがいたら、ほぼ素通りステージが多い事・・・ デメリット• 第1第2形態共に伝説レアとしてはDPSが低めなので2体以上出したい 全体を通しての比較 特に癖がある性能が無く普通に出すだけで活躍できる優秀なキャラです。 特に未来編や宇宙編ではこれ以上ないぐらいの強さで相手を撃破していきます。 妨害系のキャラではありますが主な使用推奨の第2形態でもDPS6881ある為に、戦闘としても使えます。 また超打たれ強いと攻撃力ダウンで他のキャラの援護も出来るために全体のダメージをおさえれるのが獣医が高い理由です。 ただ全体的にDPSは高めですし、耐久性能がないキャラも攻撃力がかなり強いので、やられる前にやれ!的な感じでしょうか。 ランキングの裏評価ですが、確かに伝説レアは強いキャラばかりなのは間違いないです。 1体でもちろん戦況は変える事ができますが・・• しかし従来のキャラを生かせるかどうか?• 撃破された後、リカバリーできるのか? とこいつだけで攻略が進めれるわけもなく、今の手持ちを生かせるキャラかどうかも判断基準にしています。 当サイトは にゃんこ大戦争のキャラの評価や 日本編攻略から未来編攻略までを 徹底的に公開していくサイトとなります。

次の

にゃんこ大戦争ガチャテーブル初心者必見!(改訂版)

にゃんこ大戦争 レアチケット 確率

この記事では、 にゃんこ大戦争のガチャは 引く時間帯で確率が変わるのかについてお伝えしていきます! 『にゃんこ大戦争』は大戦争という物騒なタイトルとは裏腹に、可愛いにゃんこ達が微笑ましい戦闘を繰り広げます。 にゃんこと銘打ってはいますが、まともなネコはほとんどいません。 (笑) 一頭身だったり、ものすごくマッチョだったり、そもそもネコには全く見えなかったり。 見ているだけでも面白いので、キャラクターを揃える楽しみも倍増ですね。 もちろん、見た目が面白いだけではありません。 このスマホゲームは、見た目に似合わない高い戦略性を持っているのです。 にゃんこたちはそれぞれ性能が違うので、編成の段階から戦略を考える必要があります。 状況によって最適なパーティ編成は変わってきますので、必要なにゃんこも多くなってきます。 特に、にゃんこ大戦争には超激ムズや極ムズといった非常に難易度の高いステージが用意されており、しっかりと戦力を整えないと攻略できないようになっています。 そんな時に役に経つのがにゃんこ大戦争で最高レアを誇る超激レアのキャラクターたち。 この超激レアキャラクターは、他のキャラクターよりも圧倒的に高い性能を持っているので、高難易度ステージでも光る活躍を見せてくれるのです! ただ、攻略に欠かせない存在となる超激レアは、無類の強さを発揮するためか、ガチャからの排出確率は低めに設定されており、何回もガチャを回す必要があります。 とは言っても大富豪でもない限りガチャを際限なく回すことは不可能ですよね。。。 しかし、そんなにゃんこ大戦争のガチャには、引く時間帯を意識すれば排出確率が変わるという噂があるのです! そこで今回は、にゃんこ大戦争のガチャは引く時間帯で確率が変わるのかについてご紹介していきます! Contents• にゃんこ大戦争ガチャの確率は? にゃんこ大戦争のガチャは『ネコ缶』を使用して回します。 にゃんこだけにネコ缶を使用してネコを集めてくるというイメージなのでしょうか。 いくらネコに見えなくても、ネコ缶に集まる以上はネコだということなのでしょう。 (笑) ネコ缶は150個で1度、150個で11回分のガチャになります。 気になる中身ですが、レア以上は『レア、激レア、超激レア』が存在します。 気になる戦力差ですが、激レアでも十分に高い性能を持っています。 しかし、超激レアでは『100%の確率で赤敵を倒す』という特殊能力を持っているにゃんこもいます。 場合によっては、高難易度での必須キャラという扱いを受けるにゃんこもいるようですね。 なので、出来るだけ超激レアを入手していきたいところなのですが、超激レアの入手確率はどれくらいなのでしょうか。 以下がにゃんこ大戦争におけるガチャの確率になります。 超激レア おおよそ2%• 激レア 15%• レア 70% こうしてみると、10回中7、8キャラはレアが登場するようですね。 激レアは10回中大体1体、運がよければ2体といったところでしょう。 超激レアはまさに『超激レア』で、出たときは本当にラッキーいうことですね。 超激レア狙いの人は実際に確立を見ると、ガチャを引くのが億劫になってしまうかもしれません。 しかし、にゃんこ大戦争にはガチャイベントが定期的に開催されます。 その際には超激レアの確率が7倍になります。 更に、場合によっては11連で超激レア一枚確定!というイベントも存在します。 ガチャを引く時は、是非こちらのイベントを利用したいところですね。 超激レア狙いの人は、通常ガチャを引かないようにしたい方がいいかもしれませんね。 ガチャイベントのガチャは大変お得なので、是非一度体験してみください。 さて、にゃんこ大戦争のガチャの特徴についてはここくらいにしておいて、肝心の噂について見ていきましょう! にゃんこ大戦争ガチャは時間帯で確率が変わる? 先ほどもお伝えした通り、にゃんこ大戦争のガチャで超激レアが出る確率はたったの2%と非常に低いのです。 イベントで確率が上がるとはいえ、ちょっとでも確率を上げたいと思うのは人の常。 そこで、よくこんな噂がささやかれています。 『一定の時間帯でガチャを引くと、超激レアの確率があがる』というものです。 ガチャがあるスマホゲームではおなじみの噂ですが、果たしてその真偽はどうなのでしょうか。 よく言われる時間帯としては、ガチャの更新直後の時間帯、深夜や早朝等の人が少ない時間帯が有名ですね。 信じれば当たることもあるかもしれませんし、試す分にはガチャ料金以外のお金がかかるわけではないので試してみるのも一つの手かもしれませんね。 ただ、当たらないからといって八つ当たりをしたり、文句を言い続けたりするのはやめましょう。 あくまでも噂は噂。 眉唾適度に受け取る方が精神的にも楽だと思います。 いつ当たるのかは、運命の女神様が微笑み次第といったところでしょうか。 まとめ 今回は、にゃんこ大戦争のガチャは引く時間帯で確率が変わるのかについてお伝えしました。 超激レア狙いで普段の11連ガチャを引いても、分の悪い賭けであることはお分かり頂けたと思います。 ガチャイベントを利用しつつ、超激レアをどんどん取集していくのがこのゲームの最適解だということでしょう。 時間帯に関しては、あくまでも噂です。 とはいえ、ガチャイベントを利用してもなかなか欲しいキャラを狙うのは難しいところ。 特に、無課金攻略で進めていればガチャを引くのに必要なネコ缶があっという間になくなってしまうかと思います。 しかも、ガチャから超激レアが出る確率はたったの 2%しかないので、無課金なら超激レアを揃えるのにも苦労することが目に見えています。。。 そこで、ここまで読んでくれたあなたには特別にネコ缶を無課金のまま大量にゲットできる裏ワザを期間限定で公開します!.

次の

にゃんこ大戦争ガチャテーブル初心者必見!(改訂版)

にゃんこ大戦争 レアチケット 確率

このページの目次 CLOSE• 1位 本能解放で伝説レア級の強さに変貌「獄炎鬼にゃんま」 すべての本能解放が有効で、特におすすめしたいのが、攻撃力上昇。 ただでさえ攻撃力の高い鬼にゃんまの単体攻撃が、軽く30万ダメージ越えを実現する。 現状では、本能解放でもっとも強化されるといっても過言ではないキャラクター。 KB3回が致命傷なのは相変わらずだが、それを超えるパフォーマンスを期待できる。 所持していれば、強化することをお勧め。 他にも、基本体力、基本攻撃力、生産コスト割引き、これらの3つも解放すると更に優良なキャラとなる。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力20〜200%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 75〜750円減少 第2章 基準 2位 攻撃力上昇の本能がおすすめ「飛翔の武神・真田幸村」 第二位は、真田幸村。 鬼にゃんまと同様に、攻撃力上昇が光り、対黒い敵であれば、攻撃力上昇発動時は、軽く40万ダメージを当たることができる。 もともと速攻キャラとして優秀であったため、最後の一発のカウンターを強化する意味でも、攻撃力上昇は解放しておきたいところ。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化が付与可能で、積極的に真田幸村を使用するプレイヤーであれば、ありかもしれない。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力40%以下で攻撃力14〜50%上昇• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 更に動きを遅くする妨害を付与可能で、天使ブッダキラーが更に、進撃まで止めてしまう強化がされた。 さらに、射程で僅差であった、スレイプニールに対しても、ふっとばし耐性がついたことで、押されにくくなった。 これらの強化も十分効果的だが、そもそも、ガメレオンの基本体力と基本攻撃力が20%という時点で脅威であり、3位確定。 特性「動きを遅くする」追加 40%の確率で39〜120F動きを遅くする• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「ふっとばし耐性」追加 16〜70%ふっとばし距離減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 4位 古代種ターゲット追加とふっとばす強化の本能がおすすめ「竜騎士皇帝バルス」 4位は、竜騎士皇帝バルス。 ターゲットに古代種を追加することができ、最大で本来のふっとばす妨害に加味されて、80%の確率で敵をふっとばすことができるようになる点が大きい。 古代種を長距離から安定して、80%の確率でふっとばす妨害は唯一無二で、混戦状態であっても、コライノ君を楽に抑えることができる(バルスの攻撃頻度の高さとも相性が良い)。 独自のポジションを確立出来たという点で、4位にランクイン。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• LV50で20万越えをしていた体力と攻撃力が、更に20%増しになるのは大きく、対エイリアンと黒い敵であれば、異常なほどの強さを発揮する。 ターゲットの天使追加は、おまけのようなもので、天使ステージ以外で投入しても、十分使用価値がある一体に強化可能。 特性「バリアブレイカー」追加 32〜50%の確率でバリアブレイク• 対「天使」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 150〜1500円減少 第2章 基準 6位 攻撃力上昇と体力上昇の本能で波動強化「ネコベビカーズ」 ネコベビーカーズが6位にランクイン。 こちらも元々高ステータスであるため、体力と攻撃力が20%アップになる恩恵が大きい。 確率100%の波動によるダメージが最大で約12万となり、驚異的。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化などであり、頻繁に使用するユーザーは強化しておいて損はない。 攻撃力上昇の能力を解放させると、対赤い敵には100万越えのダメージを与えることが可能となる。 非常に魅力的な強化だが、そもそも攻撃頻度が遅く、対赤い敵においても使途が限られているため、ランキングとしては控え目。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 8位 すべての本能強化で激変「インフェルノ・アキラ」 8位はインフェルノアキラ。 本能を解放することで、第一形態と第二形態の良いところも、引き継ぐことができ、バランスの取れたキャラとなる。 攻撃力上昇の本能がつけられるため、エイリアンに対しては、めっぽう強いと組み合わさると、大ダメージを与えることが可能。 すべてにおいて良い能力が付加されるが、バランスが良いだけで、唯一無二の性能とは言えないため、8位にとどまった。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で39〜120F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• こちらもサンディアと同じ理由で、浮いている敵に対するダメージは尋常なものではないが、現在、他にも対浮いている敵に対抗できる超激レアが多い為、ウィンディを特別に強化する理由は見当たらない。 動きを止める妨害も付与可能だが、もともとの攻撃頻度が遅めのため、発動すればラッキーと言う程度で、NPポイントを消費してまでの強化はお勧めしない。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で15〜60F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 10位 波動追加の本能がロマン「聖龍皇帝メギドラ」 10位はメギドラ。 波動の追加が可能でロマンがあるが、確率が15%のため、安定しての発動は厳しい。 はじめて本能が解放された際に、ロマンを感じてNPポイントを投じたプレイヤーも少ないないが、優先して強化する必要性は感じない。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「波動」追加 5〜15%の確率でLv3波動(射程 732. 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 11位 ふっとばす追加の本能がおすすめ「アストロDr. メカ子」 11位はメカ子。 こちらもアキラと同様に、第一、第二形態の能力が付与可能となる。 しかしながら、どれも中途半端で大きな戦力アップは望めない。 いずれの特性も、もう少し確率が高ければ使用機会はあったのだが・・・• 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で51〜150F攻撃力50%に低下• 特性「ふっとばす」追加 12〜30%の確率でふっとばす• 特性「生き残る」追加 14〜50%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 12位 動きを止める強化の本能がおすすめ「ウルトラケサラン」 12位はウルトラケサラン。 内容としては悪くないが、大きな戦力アップは望めない。 特性「動きを止める」強化 12〜30F効果時間上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 60〜600円減少 第2章 基準 13位 古代種ターゲット追加の本能がおすすめ「地龍皇帝ソドム」 13位はソドム。 ターゲットとして古代種の追加が可能だが、現状、本能が解放されたソドムが必要となる場面が見当たらないため、下位にランクイン。 特性「攻撃力低下」追加 30%の確率で57〜120F攻撃力50%に低下• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 14位 天魔・織田信長 14位は織田信長。 こちらも効果的な強化がなく、あると便利なのは100%生き残るの能力。 しかしながら、もともとKB1の織田信長が撃破されるということは、押されている状況の可能性があるため、生き残っても、すぐに撃破されてしまう可能性を秘めている為、大きな戦力アップとは言えない。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 移動速度 1〜10上昇 15位 100%生き残る本能がおすすめ「ネコアイスクリスタル」 もともと優秀なキャラで、本能が解放がなくても、メンバーに投入されることはあるが、こちらに関しては、特別必要な強化は見当たらない。 他のキャラに優先的にNPを投入した方がよさそう。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• もともとの評価が低かったため、期待していたが、今回も良い強化に恵まれなかった。 どの能力も中途半端で使いにくい。 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で39〜120F攻撃力50%に低下• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 17位 ふっとばす追加と遅くする時間アップの本能がおすすめ「破壊衛星カオスムーン」 17位はカオスムーン。 こちらも元々の攻撃頻度や使いにくさをカバーする内容でないため、NPを投入するほどのことはない。 ふっとばすの確率がもう少し高ければ使用のチャンスはあった。 特性「ふっとばす」追加 23〜50%の確率でふっとばす• 特性「動きを遅くする」強化 4〜40F効果時間上昇• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 まとめ(本能を解放のおすすめキャラは絞るべし) いかがでしたか?本能を解放するには、NPポイントが必要ですが、 ここで紹介したキャラ1体を完全に強化するだけでも、500〜600以上のNPポイントが必要です。 他にも、レアキャラや激レアキャラにも本能解放キャラは存在するため まんべんなく強化するのか、どれか一体に絞るのか、じっくり見定めてから、NPポイントを投下されることをお勧めします。 ご参考にしてみていただければ幸いです。 キャラクター検索.

次の