フォルテ メンソール。 コンビニタバコではフォルテが一番安い|一箱270円の理由とは

安いタバコを探している方におすすめ!セブンイレブンで売れている人気葉巻タバコランキングTOP10!|毎日セブン店長

フォルテ メンソール

最近一部で話題だったので買ってみたリトルシガー2種。 どちらもなかなか良かったのでレビューしてみます。 FORTE ORIGINAL フォルテ オリジナル 製 20本入り 250円 1本あたり12. ショッピくらいの箱にみっちり20本入っています。 いいねぇ~。 ペーパーみたいな感じ。 では頂きます。 なるほど。 これがリトルシガーか。 シガーの香りがちゃんとするし、甘い。 思ったよりは軽い。 細いし燃えるの超早い。 しかし十分ニコチン摂取出来た満足感があります。 を考えたらかなり良いと思います。 時間の無いときの為に持っておきたいな。 リピート決定。 HARVEST SWEET VANILLA ハーベスト・スウィート・バニラ ドイツ製 20本入り 350円 1本あたり17. 5円 こちらもスーパースリム6mmのロング100mm。 うん、細長い。 ポッキーみたいだわ。 フォルテの後に吸ったから尚更。 ふむ、なるほど。 こう比べると1. 5倍吸えるわけか。 そう考えるとハーベストの方が僅かに高いか? バニラの甘い香りが心地よい…。 とりあえず頂き…甘っ!!!! 吸い口が超甘い。 ーのハニー・みたいだ。 ググったらハーベストは着香葉ではなくてフィルターに着香らしい。 その甘さか。 気を取り直して一服。 うん、甘い。 超バニラ。 結構軽く感じるなぁ。 でも最近強めのばかり吸ってるから麻痺してるかも。 後半濃くなったときがちょうどいい感じ。 まぁまぁ、美味い。 個人的にはもっと強かったら最高だね。 リトルシガーもいいもんだなぁ。 次はフォルテとビリガー10でも買おうかな。 d-c-milli-0707.

次の

【葉巻レビュー】 フォルテ・メンソール を吸ってみた

フォルテ メンソール

製造元:インドネシア この煙草は、中々にシガレットライクな仕上がりが好印象の煙草となっているのです。 まず、シガレットの香りなのですが、メンソールの香りは極めて控えめとなっていますね。 箱に詰められたシガレットに鼻を近づければ、ほんのりとではあるものの確かにメンソールの香りはします。 しかしながら、巻きからは完全にフォルテらしい甘い煙草葉の香りが勝って感じられますから。 うっすらと清涼感を覚えさせる程度のメンソールの香りと相まって、まるでチョコミントアイスのクッキーサンドのような印象を覚える香りなのですよ。 中々に良い感じです。 喫味の方も、シガレット並みのタールスペックと程よいメンソールとが相まって、フォルテらしく軽快な喫煙が楽しめますね。 ノンメンソールのライトよりも、このシガレットライクという点においては抜きん出ていると思える仕上がりなのです。 リトルシガーということもあり、味わいは確かに葉巻のそれである点にシガレットとは異なりを感じるものです。 それでも、適度な濃さのマイルドな味わいは正にシガレットのように楽しむことを目的としているような感じですね。 ちなみに、メンソールの加減は察しの通りに、青臭さと軽快さを付与するに留められています。 最近のメンソールシガレットのような強メンソールという清涼感はありません。 ただし、この青臭さが何とも絶妙にマッチしているのですよね。 ちょっと残念に思えたフォルテの少しの渋味やヤニっぽさを塗り替えるように殺してくれていますから。 それでいて、フォルテらしい優しいコクも軽快ながら確かに堪能することが出来ます。 このマイルド感は薄まったというよりも優しさや柔らかさのように思える、何とも親しみやすい吸い心地とコクですね。 青臭さとのコントラストも手伝い、ふんわりとした甘味もフォルテ・メンソールでは際立たされているように思えますから。 また、喫煙中には大したものではない清涼感も、喫煙後の余韻にて確かに機能しているような感じです。 少しの清涼感が残ることにより、後味の残留軽減にも一役を買っているように思えるのですね。 もとより軽快さが素敵なリトルシガーではありますが、さらに磨きがかけられているような感じとでもいったところでしょうか。 総じて、かなり上出来と思える煙草となっています。 ノンメンソールのライトにおいて、そのライト化により目立ち始めた欠点をメンソールの青臭さなどがフォローしているような仕上がりなのですね。 いやはや、この価格では考えられないほどに楽しめる内容となっていますし、中々に風雲児となる煙草ではないのでしょうか。 何より、味わいも吸い心地も全てにおいて「ちょうど良い」と思えてしまうところに大満足の煙草となっているのです。 リトルシガーにありがちな火種の弱さも口数を増やしても苦にならなず、それは大した不満というほどではありません。 正しくシガレットのオルタナティブとしても打ってつけです。 ただし、空気穴には気を付けたいところですね。 手狭な作りゆえに指の置き場と被りやすい空気穴の配置となっていますし、その空気穴を塞ぐとボディはガッツ志向へ急変しますから。 軽快さが命と思える銘柄ゆえに、やや注意なのです。 逆説的に考えれば、物足りないと思った時は空気穴に指をヒットさせて重厚化してみましょう。 中々に迫力が変わって面白いものですよ。 それでも、喫し方にさえ気を付ければ決して悪いものでもありませんから。 下手な格安煙草を選ぶよりも、フォルテという選択肢は良さに頭ひとつ抜けているのではないでしょうか。 ほんと、安かろうと侮るのは喫する前までなのですよ。 [記事参照元].

次の

【たばこ通信】1箱280円! リトルシガー「ロック」はアリ寄りのアリかもしれない

フォルテ メンソール

FORTE フォルテはインドネシア産のたばこです。 何と言っても魅力はその 価格の安さにあります。 1年で60,000円以上も節約出来る計算になります。 安さの秘密 フォルテはリトル・シガーという葉巻たばこに分類されます。 葉巻たばこは一般的な紙巻たばことは税金の算出方法が異なります。 一般的な日本の紙巻たばこに課税される税金は、大まかに1本1グラムで計算し、1箱の本数によってその税額が決まります。 対して葉巻たばこは、使用されているたばこの葉の実重量によってその税額を計算します。 1本のたばこに使用されているたばこの葉が0. 1本1グラムの紙巻たばこに換算すると、税額は紙巻たばこより10本分安い計算になります。 これが、安さの秘密です。 箱にタールとニコチンの表記が無いけど?• FORTEオリジナルはタール14mg、ニコチン1. 2mg• ライトはタール10mg、ニコチン0. 9mg• メンソールはタール10mg、ニコチン0. 9mg です。 味・香りは? フォルテはノンフレーバーですので、余計な味付けはありません。 メンソールは除く 通常の紙巻たばこと比べると、出る煙やヤニっぽさ・香りは少なく感じます。 その細さと小ささからか、火をつけてから吸い終わるまでの時間が非常に短いので、物足りなさを感じる人は多いようです。 葉巻といえば通常、肺に煙を通さず、口の中で煙を楽しむものですが、このフォルテは 通常の紙巻タバコと吸い方は同じです。 美味しく吸う秘訣は、 ゆっくり時間をかけて一口一口を丁寧に楽しむこと。 禁煙を目指している方や、少しでもたばこ代を節約しようと思っている方へ、とてもおすすめできるたばこです。 販売店・購入方法は? 引用: 街中にあるような小型のたばこ専門店、もしくはネットなどで購入できます。 コンビニで購入するならデイリーヤマザキやミニストップ、北海道だとセイコーマート。 セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートあたりだと現在はほとんど置かれていません。 これは各店舗オーナーの品揃え好みにもよるかと思います。 吸いすぎ注意 我が家は二人暮らしで、両方ともたばこを吸ってます。 二人とも今までのたばこから、このフォルテに切り替えました。 普通の紙巻たばこを1日1箱吸う感覚でフォルテを吸うと、すぐ無くなってしまいます… 割安にするには、多少の我慢と努力が必要になってきますよ。 ご覧頂き、ありがとうございました。

次の